スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁を越えられるか、中ノ滝Ⅱ

中ノ滝(東ノ川より 2007.05.27)
2年前に訪れた中ノ滝の直下を、総勢7名からなる滝メグラーで目指しました。当日はピー感が強いでしたが、今回も個人的には大台の凄さを再認識させられた結果となりました。

ohdai_2007s_nakanotaki1.jpg

中ノ滝(245m) 14mm 1/10S F13
厚い岩の壁、天空に霞む竜口、超えることが出来るだろうか

ohdai_2007s_nakanotaki0.jpg


新緑の美しい季節です。 70mm 1/10S F16
少しアングルを変えて見ました。

ohdai_2007s_nakanotaki2.jpg



隣の断崖には西ノ滝(150m)70mm F14 1/15S
こちらは2006年に訪れました。

ohdai_2007s_nishinotaki0.jpg


全景 24mm F14 1/10秒

ohdai_2007s_nishinotaki1.jpg



【反省会】
日ごろの不養生がたたってか、後半に胃の具合が悪くなり歩くのがやっとのこととなりました。同行の皆様にはご迷惑をお掛けしました。
ただ、ベストに近いコンディションの中ノ滝、西ノ滝を間近で見れたのは感謝しなければなりません。ありがとうございます!

【トライ】
今回の携行レンズは、12-24mm、70-300mmです。主要な標準レンズは軽量化も考えてあえて持っていかなかったですが、現場で工夫する余地が高まって良い勉強になりました。すなわち人間ズームで24-70mmの中抜けを補うわけです。制限のある方が面白いことが出来ることがあります。
大台はいつも発見があり、同じ場所を何度も行くことで更なる良さが発見できたり、より自分の中で新しい試みを行ったりできます。

今回のツアーでは、山登りの熟達者、写真撮りの上手い方もいて大変勉強になりました。
千石尾根への道も登山家の方が見つけられたので、いつか登ってみたいです。しかし、壁は厚い。

テーマ : 山の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

RE:はじめまして!

tatsuoさん
こちらでは、はじめまして!
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
tatsuoさんの各地での滝のお写真をいつも楽しみにしております。
絵はずっと描きたい描きたいと思っています。今は時間が足りないような場所ばっかりでせっかちになっておりますが、一泊するとかもう少しユトリのある山旅が本当はしたいですね。

はじめまして!

本日はありがとうございます。デジマンさんの所でお馴染みのtatsuoです。
大峰と大台の山と渓谷は時々お気に入りから拝見し楽しませてもらっています。
生き物の写真までも上手く撮られているので関心しています。
他に、クラシック音楽とか鉛筆画がご趣味の様ですが
私も色鉛筆で1枚だけ絵を描いた事があります。
最近では聞く事も無くなってしまいましたが、ベートーヴェンが好きです。
ふぇるめーるさん これからもよろしくお願い致します。

RE:大峰登山の

臆崖道さん!
ようこそ、すっかりDさんにもご迷惑お掛けしました。この道は体力に応じて滝見が楽しめますので、個人的には気にっております。
特に、新緑あるいは紅葉の時期はお勧めします。冬場はちょっと怖いかも(^^;

大峰登山の

マスターでいらっしゃるDさんとのコラボですか!素晴らしい。
滝は少し構図を変えるだけで、ずいぶんと違った印象を受けますね。中ノ滝か~、いつかは間近で見てみたいな。

なんの(^^

あと2~3年もすればニコンでもフルサイズデジタルは普通になっているという予感。そうすれば5Dの1/3ぐらいで購入も可能かもです!

いやほんと山にはたくさん本数持っていけないからこそ、こいつなら心底頼れるっていうレンズ出てきて欲しいですね!

もしや・・・

ふぇるめーるさん、もしやNikon製フルサイズCCDのデジ一購入を視野に入れてのレンズ購入を目論んでおられるのですか?(笑)
でもあれこれニューレンズの想像をするのも楽しいですね。VRでF2.8~のレンズなんて無敵ですね! 出るといいなぁ。24~85mmなら私も欲しいです。

RE:素晴らしい景観!

ヒロさん!
>大峰南部の沢
おお、シーズンスタートですね。南部には凄いゴルジュが多いですね。大峰の沢は西日本では難度TOPのものが多いですね。無事の踏破祈っております!

>人間ズーム
一本勝負というのはある意味で道具に依存しない、写真の詰め力UPですね。
実は手持ちの28-200mmの色のりが気に入らなかったというのもあり、24mm始まりのNEWフルサイズ用レンズを待ちわびております。
SPECは
AF-S VR ZOOM Nikkor ED 24-85mm F2.8-4G(IF)
などなど勝手な妄想中(笑)マクロは1/2倍までやってくれるとありがたいです。

素晴らしい景観!

晴天の青空に映える滝の飛沫が素晴らしいですね。人間ズーム良いですよね。レンズの高性能なズームに頼りきると表現の幅がかえって縮小されるような気がします。自分が移動することで対象は多様な表情を見せてくれますね。今週末2泊の予定で大峰南部の沢に行ってきます。迂回ルートではなくピークまで達するコースをとる予定です。金曜の夜から発ちます。天候が気になるところです。今回は17-35mm1本で挑戦です。銀塩ですからそのままの画角です。

RE:西の滝

teruさん!
私もまだ眠さが続いております・・朝が辛い~(笑
>西の滝
拝見いたしました。滝の水の綺麗さは良く出ていると思います。
>新緑
デジ一やコンデジのAEでは反射した光で測光している関係上、どうしても反射率の高い新緑や水、白っぽい岩などの被写体は露出が若干低めに出ることがあります。色は撮りたいものを一度スポット測光を使うかAEロック、プリセットWBで露出の具合(SS,絞り)を確認して露出補正あるいは色温度の補正をすると良いのかもしれません。・・・釈迦に説法かもですね。すみません

西の滝

まだまだ 筋肉痛続いています。
西の滝もUPしました。
やはり 緑がうまく出なかったです。

RE:お世話になりました。

こちらこそ、お世話になりました!また何かの企画に参加の時はよろしくお願いします。
イチローさんのあの構図と水の勢いの表現は素晴らしいと思います。
今回はこちらこそ勉強になりました。私も現場での粘りをもう少し、カット数ももう少し伸ばしたいです。
>無理をしないで下さいね。
ありがとうございます!

RE:拝見しました!

デジマンさん!
お世話になりました。お陰様で回復しております。集合写真ありがとうございます。
中ノ滝の方面から見た西ノ滝や渓谷も良いなぁと思いました。なんか別世界ですね!
>色の件
もしも未だなら一度オートWBをお使いくださいませ。私のは青色が好みなので、メニューの中にあるオートWBで+1段色温度をUP(青方向)しております。そうこうしているうちに好みの落しどころが見つかるかもです。

お世話になりました。

早速拝見致しました。
どれも綺麗な写真ばかりで勉強になります!

体調は回復したようですが、無理をしないで下さいね。

拝見しました!

一昨日は、大変お疲れ様でした。
体調も戻った様で良かったですね。
さっそく拝見しましたが、緑の美しい色が出ていますね。
私のイチデジは、やっぱり色は良くないですね。
HPレポを誤って消してしまって修復中です。

RE:健康

こんにちは、ソウルさん!
新緑の季節はこの山ですと丁度今頃ですね。
新緑やツツジも撮りたかったです。
今回はだいぶはしょりましたが、ここはもう一度来たいです。

>体調とリスク
ホンマです(^^;
こういうこともあるので秘境地域への単独行動は可能な限り避けたいです。同行二人以上ですね。

健康

まいどです!
今の時期は新緑が本当に美しいですよね。
いつもながらの見事な滝に圧倒されます。

急に体調が悪くなると怖いですよねー。
もし歩けなくなると・・って考えるだけでゾッとします。
病気になって、初めて当たり前に歩けることの
ありがたみがわかりますもんね。

RE:ありがとうございます

昨日はありがとうございます!
teruさんの受賞写真早速拝見しました。
私にはああは撮れないです。一眼を購入される前から素晴らしいセンスされてるなぁと関心です。
こちらこそ、これに懲りず末永くお付き合いください。体調はお陰様でばっちり回復しました(笑)

ありがとうございました。

見事でした。
言葉には出きないです。
緑が素晴らしいですね。
さすがニコンです。
また、誘って下さいね。

で、体調大丈夫ですか・
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。