白龍谷に春を見た

白龍(向流)谷より(2007年4月30日)

リンク先のデジマンさんと吉野川の支流の一つ中奥川の支流向流谷に行ってきました。この谷は台高山脈の西側にあり、天に突き上げるような白龍滝(白傘滝)がメインです。

mukuryu2007s_shirakasa_0.jpg

白龍滝(50m)12mm 1/5秒 F14
この滝は裏見が出来る滝です。12mm 1/20秒 F5.6
裏見が出来る滝としては大峰に岩屋谷雌滝があります。

mukuryu2007s_shirakasa_1.jpg


滝の上部では、風に吹かれて水しぶきが・・・
見えにくいですが、この上にもさらに上の段があり高度感がありました。 80mm 1/320秒 F5.6

mukuryu2007s_shirakasa_2.jpg


正面から、風で滝身が揺れました! 12mm 1/15秒 F9

mukuryu2007s_shirakasa_3.jpg


岩を巡る形

mukuryu2007s_shirakasa_4.jpg


水が岩を打つ

mukuryu2007s_shirakasa_5.jpg


白龍滝へのアプローチ途中の滝10m、谷の出合から斜瀑を2本ほど通過して間もなくの場所です。
この滝は右岸のガレ場を少し上がったところに高巻道がありました。

mukuryu2007s_10m_0.jpg


10m滝の滝壺、この滝を見るだけでも価値があります。

mukuryu2007s_10m_1.jpg


10m滝や6m滝を高巻いて安心していたら突然に囲まれた滝群が現れその奥に白龍滝が見えました。左岸のルンゼを少し登って高巻しましたが、木の根っこにぶら下がるような足場の悪さに閉口します。下の滝に落っこちないよう慎重に、ルンゼから左手のバンドのような岩場をトラバースしながら白龍に向かいました。
(下段の滝から白傘までの水流のS字カーブが全体で龍に見えます)

mukuryu2007s_shirakasa_6.jpg


---帰りに立ち寄った大谷の無名滝です。中奥川中流(瀬戸集落周辺)

ootani2007s_mumeitaki.jpg


大谷にある奥の滝と推定
ピー感と影では鑑賞にはちと苦しいですが、滝巡りご参考にということで(^^;

ootani2007s_okunotaki.jpg



【反省点】
最後の白傘滝(白龍滝)への高巻は、予想以上に危険でした。フリーで無理やり登ったのですが、正しいルートかどうかは不明です。
(奈良県の滝は、道がある方が珍しいです。)
それにも関わらずビレィ(確保)を考えた装備を持っていかなかったのは慢心と言われてもいたし方無しです。
安全を考えて、帰りは右岸のガレ場を大きく回りこんで降りました。
【良かったこと】
午前中は薄曇、昼近くには天候が良くなり、いろいろな光線で滝が撮れました。(全てはUPしておりません)
またこの時期としては水流も多く、存分に楽しめたと思います。
同行のデジマンさんに感謝いたします。
この滝へのアプローチは、"沢ナビ"さんや"山と谷の物語"さん,
及び"囲炉裏村"さんなどのHPを参考にさせて頂きました。

天気:晴天、ヒル:見かけませんでした。 
map

コメントの投稿

非公開コメント

まーちゃんさん!

いつもありがとうございます!
この日は好天に恵まれました。滝もやはり新緑や紅葉の方が良いですね。
ロケ場所としては(優)なので、これからも何か機会がありましたらフォローしたいです。
鉛筆画ですが、そのうちUPします。

こんばんわ^^
滝の様子が、春、新緑の季節に移りましたね!心地よい澄んだ空気、感じます♪
いろんな滝の様子楽しませていただきました。
>岩を巡る形 ・・・の写真、いいですね。好きです。

RE:白龍滝

ソウルさん!
いつもありがとうございます。
>一度見てみたいなぁ。
ソウルさんの足なら大丈夫ですよ!そのうち概略遡行図をUPしたいと思います。周辺の杉林を歩けば普通の登山靴でいけます。
(因みにデジマンさんは登山靴、私も釣り用のスパイクでしたが全然靴が濡れずに行けました)
ただ最終の白傘(白龍)滝はやはり左側のザレ場を登って迂回した方がよさそうです。ココなら滑っても擦り傷で済みそうです。

白龍滝

まいどです!
いつも綺麗な秘境の画像をありがとうです。
裏見ができるっていいですね、一度見てみたいなぁ。
でもそこに行くまでが大変そうですね。
くれぐれも安全には注意して下さい。

RE:中奥川

ヒロさん!
いつもありがとうございます。
中奥川は良い川ですね。アマゴの甘煮は好きです。白傘滝へは1時間も掛からない場所ですが、ロケ場としても良い場所でした。ピー感は難しいですが、幸い南向きの滝なので順光で取れるのが良いですね。

中奥川

中奥川は昔、よくアマゴ釣りに出かけました。主に本流のみでしたが・・・
途中の飯場で野犬の群れがいて結構通過が大変だったのを記憶しています。
シャッター速度を変えられて、いろんな水の表情を表現されていますね。楽しませていただきました。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる