スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本沢川の滝1

本沢川の滝1(2007.3.21)
大台ヶ原(三津河落山)の帰りに、本沢川を通りました。
本沢川は大台ケ原の北西部の水を集め、水量豊富な渓谷美の素晴らしい場所です。多くの滝のある支流があり、近くには温泉もあります。

honsawaoodai_2007s0321_7.jpg

釜之公谷出合の滝
滝の上部、この滝の上はゴーロ帯を経てゴルジュになっており無数の滝があります。

honsawaoodai_2007s0321_8.jpg


黒倉又谷出合の滝、釜之公谷の一つ下の支流です。本沢川の主要な支流は上流から順に釜之公谷、黒倉又谷、白倉又谷、クチスボ谷、黒石谷、と続きます。

honsawaoodai_2007s0321_9.jpg


大きな釜(本流で)

honsawaoodai_2007s0321_11.jpg


本流の屏風滝(2+6m段滝)
折れ曲がった水流が特徴です。この近くに"五色の湯"と呼ばれる温泉跡があるそうです。(下流の入之波温泉・五色湯とは別)
そういえば微かな硫黄の香りがしました。

honsawaoodai_2007s0321_10.jpg



【撮影後】
屏風滝はリンク先のデジマンさんから事前情報を頂いております。
この川は滝だけでなく、水量豊富な渓流も見所です。(釜之公谷出合の吊橋までは立派な遊歩道があり助かりました。有料駐車場から徒歩35分)

この日は朝7時過ぎから大台ヶ原に登り本沢川に戻ってきたのは午後4時ごろでした。寒さと筋肉痛でくたくたのはずなのに、撮影現場では素早く行動が始まり、岩と岩の間の水流をピョンピョンと三角飛びまでして飛び越えておりました。こんなに元気に成れたのは(笑)大台ケ原にパワーをもらったお陰でしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:大台ケ原と本沢川の滝拝見!

デジマンさん!
ありがとうございます。
釜之公の源流域も俯瞰してきました。掲示板にもそのうちアップさせて頂きますが、かなりはっきりと大きな滝が見えました。しかし考えていたルートプランがぶっ飛ぶ急峻なルンゼ(笑)を見て計画は再考を余儀なくされそうです。
ただ、釜之公出合周辺は良い感じでした。

RE:パワー

ソウルさんの、このシーズンの冬山はだいぶバリエーションが増えましたね。こちらこそ宜しくです!(^^

素晴らしい景観!

ありがとうございます!
この辺の石は白いのが多く、垂直に光が当たると水色に見えますね。
今度ゆっくり廻りたいです。今シーズンの沢も楽しみですね。

大台ケ原と本沢川の滝拝見!

大台ケ原登山道は、釜之公谷大滝制覇へのステップでしょうか?(~o~)
今年は雪を見ていないので、白銀は別世界の様な感じがしますが、素晴らしい景観ですね。
釜之公谷出合の滝は釜も綺麗で二条の滝姿が絵になりますね!
屏風滝は登山道からの撮影でしょうね~滝上も明瞭に見えて良い感じです。

パワー

私はふぇるめーるさんの写真からパワーをもらいます。

素晴らしい景観!

本沢川、いいですねぇ~
やはり紀伊半島の沢はどこも水がきれいですね。
おっしゃる通り、山には不思議なパワーがありますね。いつもそのパワーに守られているような気がします。今シーズンも沢のパワーをいっぱいもらいましょう!
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。