スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大クチスボ谷に寄り道

大クチスボ谷の滝(2007.02)

奥玉川の帰りに大クチスボ谷(本沢川の支流)に立ち寄りました。
この滝はYMさんから事前情報を頂いております。
(本沢川は吉野川の上流で、大台ケ原の北部の水を集めて最終的に和歌山県に流れます。)
ookuchisubo2007w02_25mtaki_0.jpg

大クチスボ谷の滝(25m)
この滝は滝壺の色も良かったです。
しかし残念ながら、間伐材木が滝壺に横たわっており滝壺の全体は撮れませんでした。
ookuchisubo2007w02_25mtaki_1.jpg


全景です。
ookuchisubo2007w02_25mtaki_2.jpg


滝の上部、ナメ状の岩と周囲のコケが美しい場所ですね。
ookuchisubo2007w02_25mtaki_3.jpg


【撮影後】
YMさん、デジマンさんには感謝します。
皆さん情報通なので、いろいろ教わることが多いです。
この滝は本当に良い滝ですが、名前が無いのと道路から遠いということで訪問される人は少ないです。川上村には、無名でも素晴らしい滝がたくさんあるなと今更ながら驚きました。

この滝は、出会いの橋から左岸に巻き道がありました。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:真冬も滝撮り!

ここの周辺の谷は、雨量が多いせいかいつも潤いを感じます。大台の麓の谷特有のということなのでしょうか。

暖冬で今年の氷瀑は半分あきらめモードですすね(笑)この暖かさで大阪城の梅も2週間ばかし早く咲いているそうですね。
稜線にも行ってみたいです。今日なら快晴でばっちり雪庇の色が出るかもです。これも高見山ならまだしも一人じゃ危ないと自重してます。

真冬も滝撮り!

私は夏しか沢に入らないので、冬に行かれる方々には敬服しています。それにしても暖冬とはいえ、真冬の滝が苔で青々しているのもスゴイですね。しかし氷瀑が見られないのは残念ですね。私は猛烈な花粉症なんですが今年は症状が軽いです。例年なら今頃はゲホゲホなり始めるのですが・・・ これも異常気象の影響でしょうか。

RE:暖冬

まったく今年は異常な暖冬で、まだ一回しかアイゼン使ったことがありませんでした。早く氷瀑みたいですぅ(TT)
ここ、大台ケ原周辺の谷は水量は年中豊富なようですね。この奥の谷もよさそうな感じでした。これから春にはツツジ系の花が豊富に咲く馬ノ鞍峰などもあり帰りに入之波温泉を必ず通りますのでソウルさんにお奨めのコースですね。

暖冬

滝つぼがホント綺麗ですね。
暖冬で氷爆が見れないのが残念でしょうが
その分水量がたっぷりで見ごたえあります。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。