丹生川上神社下社と春の丹生川

丹生川上下社と春の丹生川(2006.03.25)

三つある丹生川上神社の下社は丹生川に沿った山間にあり、天河弁財天社や大峰山の玄関口とも言える場所にあります。
水の神、闇龗神(くらおかみ神)をお祭りしています。
尚現在は
川上上社:高龗神(たかおかみ神)、川上中社:罔象女神(みずはのめの神)が祭神です。

nyugawa_shimosha.jpg

神社の前の丹生川の渓流で
nyugawa_shimosha_mae.jpg


丹生川上流にある赤岩、丹生(赤)の名前の云われのように思えます。
尚、もう少し上流には赤滝があります。(morinodejimanさんの滝サイトでご覧頂けます)
赤チャートの層が水源の大天井岳にかけて広がっておりその一部ではないかと思われます。
nyugawa_0.jpg


川上下社の少し上流にある河分神社
背後の宮山がご神体で川の合流点にあります。現在は春日大社の分社です。
nyugawa_kawawakesha.jpg



川上下社上空に見た春の絹雲
nyugawa_1.jpg


少し下流にある山里で
nyugawa_2.jpg


燃えるような黄金色、サンシュユ(山茱萸)という花です。
nyugawa_3.jpg


花に埋もれた更に下流にある山里のお寺で
nyugawa_4.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる