スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の大杉谷(上部)

大台ケ原から第三発電所まで下降してみました。

osugi_2015_0.jpg

(大杉谷は日本三大渓谷の一つです)


長い下山道を降りきりますと、堂倉滝が撮ってくれといわんばかりにお出迎えです。

osugi_2015_1.jpg


光滝の落ち口です。上流の隠滝から大きくカーブしながら続いています。絶景的な場所でした。

osugi_2015_2.jpg


今回のメインだった光滝、尚後半に出てくる滝は、3年前UPしましたので滝UPは今回はここまでです。

osugi_2015_3.jpg


道はざっとこんな感じで、要所に鎖がついていました。

osugi_2015_4.jpg


途中の与八郎滝、光滝周辺の支流の滝の中では一番の水量だが・・・。

osugi_2015_6.jpg


大杉谷へは往きは奈良交通(近鉄上市駅から大台ケ原まで)、
帰りはエスパール交通(宮川第三発電所からJR三瀬谷駅まで)を利用しました。
自家用車と違い気分良く寝てしまいました。

osugi_2015_7.jpg


今回は、参加メンバーの新しい仕事を祝ってのイベントでありました。Fさん、Iさん感謝です!
靴の知識が乏しかったころに買った登山靴を5年ぶりに履きましたが、きっちり爪を3本黒くしてしまいました。
翌朝は、階段トレーニングを通常通り続行、痛かったです。それ以外はなんともありませんでしたのでトレーニングの効果はでているようです。

左岸には七ツ釜高というピークがありますが、そこから桃の木山の家までバリエーションで下山したパーティ7~8名と同室になりました。さぞや上から観た七ツ釜などのパノラマは凄かったでしょうね。
バリエーション派としてはそのルートが気になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:大杉谷縦断

デジマンさん☆

東北の滝の旅お疲れ様です。さすがに東北は水量も紅葉も一段と深い味わいですね。
春の石楠花の時期の大杉谷も楽しみにしております。

登山道ですが、結構登りに使っている登山客も多かったでした。
光滝はその名のとおり何か透明感のある威厳を感じます。

粟谷小屋のすぐ背後も渓流があり、渓流滝が見えるかもしれません。
川崎さんが秘爆として紹介していた滝もあるそうです。
この周辺、穏やかな林道と静かな山旅ですっきりするでしょう。

大杉谷縦断

ふぇるめーるさん 大杉谷縦断お疲れ様でした。

掲示板への大杉谷の状況説明と写真の投稿ありがとうございました。
関係者のご尽力で、年月と共に登山道は徐々に良くいなっている見たいですね。
水量は全体的に少なかったみたいですが、それでも堂倉滝は水量豊富で驚きです。

来年の石楠花の季節に、大台から光滝の滝前折り返しコースでご一緒出来れば幸です。
ゆっくりと滝と花の風景を撮影をして、粟谷小屋に宿泊するのも良いでしょうね。

RE:大杉谷

ke-nさん☆

大杉谷ですが、往きは近鉄上市駅からバスで大台ヶ原へ大杉谷の三重県側の終点からはエスパール交通でJR三瀬谷駅に向かいました。ここからは松阪まで出てそこからは近鉄で帰阪でしょうか。
エスパール交通は地元のバス会社で運転手の方は出動300回に及ぶ元レスキュー隊員の方でした。
地元のことにたいへん詳しい方でした。
光谷の周辺は沢に降りることなく駆け足で行きましたが、またじっくり撮影したいです。途中の粟谷小屋もいい感じでした。ここも起点としては良い場所です。
このあたりの支流の滝もまた今後機会があれば見てみたいです。

RE:沢の季節も

ヒロさん☆

X-T1ご購入おめでとうございます。
ミラーレスは、レトロフォーカスではないので広角には期待できますね。

管理人も今年はトレッキングばかりで遡行はできていませんでした。
来年は何か企画しましょう。

ところで今回はレンズ2本(広角ズーム、標準ズーム)持って行きましたが、画角としては
24-70mmで全て事足りました。
今頃気づいたのですが、カメラの設定を結局D200風(ニュートラル、低コントラスト、彩度控えめ、エッジ控えめ)
の設定にしていたことです。

結局管理人は素材カメラが好みのようです。

大杉谷

ふぇるめーるさん、こんにちは。

お仲間さんたちと、秋の大杉谷を一泊で楽しまれてこられたのですね。
僕も全区間通して歩きたい場所ですが、三重県側の交通手段が?で、
なかなか行けずのままです。

やっぱり美しいだけではなく、スケールの大きな素晴らしい渓谷の風景が広がっていますね。

沢の季節も終わりに近づきましたね

秋の沢の景観は素晴らしいですね。
朝夕は本当に寒くなっていよいよ沢の季節も終わりに近づいた気がします。
寒がりの私は仕事場にストーブが欲しいくらいです。(笑)
私は今シーズンの沢を終了することにしました。
また来シーズン、ご一緒出来るのを楽しみにしております。
結局、今年は二回しか沢に行けませんでした。

ところで先日、フジのX-T1を購入致しました。来シーズンからはX-T1で沢を撮ります。
撮影機材の小型軽量化を図りました。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。