スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

△春日大社の20年に一度の造替特別公開に行ってきました

神社なので、正面からの撮影は厳禁です。内陣の本殿を拝観できるのはこの機会だけです。
本殿(4社)の間には、白く塗られた磐座 があり古代の信仰の様式も伝えております。
今回は東面の山藤のみ掲載させていただきました。

kasuga_04.jpg

本殿は右より、建御雷神(武甕雷男神)、経津主神、天児屋命、比売神の四柱のご祭神が祭られています。
古代には、標高283メートルの御蓋山(三笠山・みかさやま)のこの地にあった磐座を守るように4社がまず造営されたようです。平城京(奈良市)から観ればここは水源地に位置しており、ひんやりした風もあります。
厳かさと山藤の香りに包まれて、なんだかとてもこころがしっとりしてきます。正直訪れてとても良かったと思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:濃い紫の美しい

夢色の世界さん☆

返事が遅くなり申し訳ありません。
研修や出張やなんやかんやで自宅を留守にしておりました。

藤いいですよね。
この日オーストリアの修学旅行者の団体も来ていました。

No title

濃い紫の美しい藤ですね。
高い木に巻き付いているものばかり見ているので
屏風絵のようなものはなかなか出逢っていません。
今年は抑え気味で過ごして藤の撮影も
スルーしてしまいました。
目の保養美しい作品ありがとうございました☆

RE:美しい藤

ヒロさん☆

こんばんは、春日大社ってなんとなく奈良公園の鎮守の森のイメージがありましたが、
鹿島神宮などから神様をお迎えしているあたり関東との繋がりが濃いみたいですね。

お体十分ご自愛ください。管理人も今年は今までより優しい場所を目指します(笑)
また調整いたしましょう!

美しい藤

野生の藤、美しいですね。藤棚で整然と咲く藤もそれなりにきれいですが
やはりこうして野山に咲く藤は独特の強さと美しさを兼ね備えていますね。
実は体調を崩し1週間ほど療養しておりました。
明日から職場復帰です。沢のシーズンまでに体調を整えておきます。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。