馬の鞍谷(白倉又谷左股)へトレーニング

久しぶりに滝巡りの師匠デジマンさんに合流して、表題の谷に入りました。
実に10ヶ月ぶりの沢でカメラ操作も澤靴もなんだかぎこちないことこの上ないw。

umanokura_2014_0.jpg

( 樋状18m)岩が積み重なるような層がすばらしいです。
反省事項としてはスパッツ忘れ、しかもレスキュー装備は冬のままで重いザックのまま歩きました。
しかーし、沢に入ればそこは体感温度ダウン7℃の爽やかさ、冷たい清流のおかげもあって汗をかきかきという状態ではないですね。

デジカメの感度のせいか滝の内側まで見えていますね。

umanokura_2014_1.jpg


途中にある23m、残念ながら流木が・・・しかし水量や自然環境は抜群でした。

umanokura_2014_2.jpg


馬の鞍谷へはこの出合滝手前を左折します。

umanokura_2014_9.jpg



【雑感】
沢はしばらく時間を空けますと行くのが面倒くさく感じますが、行く機会をキャッチして出かけますとモチベーションはUPします。馬の鞍は見上げるような大滝はないものの、大台ケ原西北の豊富な水量と静かな幽邃感というか、自然環境の良さがあります。
右股を詰めてこの左股に戻ってくれば充実した沢になるでしょう。
さて帰りは、毎度の温泉ですがこの日は津風呂湖温泉でした。
川のせせらぎと鯉の泳ぐ様が見渡せる露天風呂はいい感じでした。

帰宅後PCでRAW現像ソフトNX2を立ち上げますが旨く立ち上がりません。
①NX2アンインストール後再インストール②システムの復元③管理者によるSFC /SCANNOWの実行をやって見ましたがだめでした。
バックアップDVDは作っていなかったので後はOS再インストールぐらいでしょうか。

しかし、予備においていたOSで立ち上げてNX2を無事起動できましたので、やはり原因はOSがらみでNX2の何かが引っかかったようです。
やはりいざという時の為の予備のOSは必要ですね。OS再インストール時は古いOSも残しておいた方がいいみたいです。
インストール用ソフトも一枚のDVDに一括しておくのもいいでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夢色の世界さん☆

暑中お見舞い申し上げます。
台風の被害は如何でしたでしょうか。被害に遭われた方も多いと思います。
その点もお見舞い申し上げます。

馬の鞍ですが、本当に悪い虫も少なくアブがちょっとだけという点で助かりました。
ここを上流に抜けますと大台ドライブウェイにでます。本当に静かな幽邃境という趣で
じっくり歩くにはいい場所ですね。

No title

ふぁるめーるさん

お久しぶりです。ぎりぎり暑さお見舞い申し上げます。
馬の鞍ってこんなに美しい滝があるのですね。
お山の方に登ったことはあるのですが
自分にはきつくてそれ以来そちらに
なかなか足が向きませんでした。(汗)
水にじゃぶじゃぶ入れるのも後1月ほど。星も撮りたいし。。。
台風も2週おきくらいでくるのでタイミングが難しい時期ですが
ありがとうございます。パワーをいただきました。


RE:馬の鞍谷

ke-nさん☆

こちらこそ、暑中お見舞い申し上げます。
今回の沢歩きで多少?ボロエンジンが掛かった音がしましたw
この谷の魅力は何より、杣道もなく静けさに尽きると思いました。
この沢を詰めて左岸をトラバースして右股下降というプランも妄想してみましたが、
暑い季節はやはり水流から離れたくありません。

こちらこそ同行の際には宜しくお願いいたします。

馬の鞍谷

ふぇるめーるさん、暑中お見舞い申し上げます。
梅雨明けから酷暑でございますね。

そんな日々の中で涼を分けていただけるような、
ふぇるめーるさんの滝のお写真が見れて嬉しく思います。

馬の鞍谷のチムニー滝のリアル感が凄いですね。

僕もまだまだ色んな沢に行って撮影したいのですが、
単独ではなかなか…です。
また機会がありましたら、ご一緒させて下さいね。

RE:今シーズン初の沢のぼり

ヒロさん☆

どうぞご自愛くださいませ。
この沢はご一緒した黒倉又と隣です。
最近は冬にゴソゴソアイゼントレやる癖が出来、あんまり沢に熱心でないのですが、行きたいところはまだまだあってそれらが頭の中で不動在庫になっておりますw
本来は楽しい沢であるはずですので、いずれ開放して昇華させたいですね。
山葵谷では今年新たな氷瀑ポイントが見つかりました。無名の場所です。今からワクワクモードですw
沢も既存の場所でももっと楽しみ方を工夫していろいろやりたいです。

今シーズン初の沢のぼり

お疲れ様でした。
独特の形状で美しい滝ですね!
以前、秋にご一緒したのは黒倉又でしたでしょうか?
いよいよ梅雨も明け、沢本番の季節ですが、右手中指の
靭帯損傷がなかなか治らず難儀しています。
ところで、NX2の件は大変でしたね。
でも復旧出来て何よりです。

RE:チムニー滝

デジマンさん☆

その節はお疲れ様でした。
お元気な撮影の姿を拝見し良かったです。
当方も久しぶりの沢で、遅すぎたエンジンスタートをおかげさまでできました。
水量や水の透明度はとても満足できました。
徐々に慣らして行きたいと思います。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
徐々に慣らしていく予定です。

お疲れ様でした!

ふぇるめーるさん お疲れ様でした。

チムニー滝、岩盤の魅力と滝の奥行きの深さが感じられる良いアングルですね。
当方は、撮影の良いアイデアが浮かばず、平凡な写真になってしまいました。
3度目の出合滝、白倉又大滝も今回は水量も緑も多くて写真的には良かったです。

行く気になれば、行けそうとのことなので、また何処かご一緒しましょう!(笑)
最後に、滝行きのサポートや車の運転など、お世話になりました。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる