わさび谷のエスケープルート

一の谷右岸の前回の隣にある尾根を登ってみました。
道とはいえないただのリッジでしたが、それなりに変化もありました。但し上部はかなりのラッセル量です。
氷結はまずまず

ichi_2014_B0.jpg
この滝は例年氷結状態が良くないですが、ここも凍っていました。

ichi_2014_B3.jpg


木々を通して仰ぎ見る三の谷及び,二の谷の上部。
三の谷の上部はいくつか30~40m級がありそうです。そこまでは日帰りは無理かもしれません。

ichi_2014_B1.jpg


赤線がこの日歩いたルートです。
緑線は、これまでエスケープルートとして使った道です。道といってもそれなりに装備して歩けるかもと言う程度でありルートファインディングができる方でないと厳しいかもしれません。
今回をもってわさび谷にある主要な稜線エスケープ道の中間部分までが全て確認できました。まずは安全に下山できるルートを確保したという段階で、今後はこうしたルートを活用してじっくりいろいろ歩いてみたいです。

尚、稜線からは旧のそま道と思しき山道の跡をいたるところで発見できました。
かつてのわさび谷開拓時代は、結構地元の方がかなり奥まで自由に歩かれていたのでしょう。
機会があれば、この辺りの関係者の方に昔の話を伺いたいですね。
夏季であれば、伯母谷覗きや小普賢のコルまで足を伸ばしてみるのもいいかもしれません。
冬場は斜度はきついほうなので結構厳しいと思います。

ichi_2014B_9.png

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヒロさん☆

こんにちは、何度も歩いておりますと自然に地形が馴染んでくるようです。
今後もわさび谷は定点観測地点で行こうかなと思っております。
冬はここを起点としたいです。

先人がわさび栽培など、苦労された跡を見るとこの山もなんだか愛しくなってきます。
杣径は地元の方から何か歴史について伺う機会があれば更に嬉しいです。

No title

すごいですね~
緑のルートをすべて開拓されたのですね。
何度も何度も通われたことが分かります。
冬季の撮影、本当にお気をつけて!
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる