時間の終り

年初に風景撮影で指導していただいているT師匠ご夫婦に同行して大正区周辺を散策しました。(感謝!)
高野線の終点付近で感じる都の中の静止する時間を感じびっくりです。

taisho_2014_0.jpg

(古い駅舎にて)

taisho_2014_1.jpg

(水辺にて、ここに暫し留まる)


taisho_2014_3.jpg

(とうてい生きられぬ、しかし私はここに)

コメントの投稿

非公開コメント

RE:木津川

大野さん☆

こんばんは。
おお、なつかしいアトリエはここにおありでしたか。
自転車で川を渡る学生、主婦の方など日常の足となっている渡船に4回も乗って川辺を楽しみました。
緩やかに流れる水面と周辺の風情には、ぐっと来るものがこみ上げてまいります。
泣かせる風景でしょう。

多くの作品を生み出した何かに私も少しだけ触れさせていただいた楽しい一日でした。

木津川

お写真を拝見して思い出しましたが
随分昔のことですが、私は木津川沿いに並ぶ工場や倉庫の
一室を間借りしてアトリエにしておりました。
窓の下は川というアトリエでしたが、その場所で多くの作品を
制作しました。すごく懐かしいです。
あのあたりは独特のムードがありますよね。
深く思索するには良い場所でした。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる