スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶を聴く・・・島津義秀さん

管理人は、音楽はバッハに尽きた人間ですがそれでも幅広く聴く方の人間です。
この日、ある方のご好意で琵琶を初めて生で聴くことができました(感謝!)

biwa_025S.jpg

奏者は、宮司をなさっている島津義秀さんです。
大阪など大都市で演奏を為さっています。
音楽ってものはジャンルを超えて直接心に届いてきますから、いいですね。
琵琶のことはわからなくとも心で体でライブを感じることは楽しいものです。
2台の琵琶の音色の違いも曲のうねりも大変勉強にもなります。
この日、師匠の匠さんの指導で開催事務局の方と事前に直接お話して撮影しました。
当然師匠の方が枚数もバリエーションも多い!
ライブは難しいと思います。修練の日々は続きそうです。

秋の夜長こそいい音楽で、ね!

コメントの投稿

非公開コメント

RE:ライブ演奏

ke-nさん☆

こんばんは、大変長い曲ですと複数の奏者でリレーをするようです。
そう言った曲は、もう音楽というよりも叙事詩あるはセリフのない演劇のようです。
敦盛では、命の儚さが時間を飛び抜けて現在に海辺の情景が蘇った感がありました。

RE:ライブ演奏

ヒロさん☆

こんばんは、琵琶の演奏会では照明は一定ですが、ロックやポピュラーですと照明量も色もどんどん変わって大変でしょうね。
一度、そう言った場所も経験したいです。
それとライブの特質かもしれませんが、間接音と直接音のバランスが良いようです。

秋の夜に響く

ふぇるめーるさん、おはようございます。

琵琶の音を生で聴いたことはなく、映画などで見た限りですが、
秋の夜長には特に心に沁みてきそうですね。
お写真からもその古の音が響いてきそう。

音楽はライブが最高ですね。

ライブ演奏

音楽をナマで聴くのはいいですね。
会場の空気感も含めて感受できますものね。
音とはいえ、視覚も作用すると思います。
私もライブが大好きです。
ライブの撮影も・・・
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。