スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道明寺天満宮より(’06年梅)

域外:道明寺天満宮、土師の郷にて(2006.03.05)

今年は道明寺天満宮という神社で梅を観賞させて頂きました。
菅原道真、天穂日命(天照大神の御子)をお祭りします。もともとは土師神社と言って、垂仁天皇の32(西暦3)年、相撲の祖といわれる野見宿祢が、「はにわ」を創ったのが始まりです。

domyojitenmangu_0.jpg

枝垂れの白梅
_1.jpg


本当はもっと浮かび上がるような雰囲気でした(^^;実物の方が良いです。
domyojitenmangu_2.jpg


鮮やかな紅梅
domyojitenmangu_3.jpg


ピンク色の枝垂れです。
domyojitenmangu_4.jpg


様々な種類が同時に見られます。
domyojitenmangu_5.jpg


マクロ機能があるともっと近づけますが・・・・
留袖の絵柄のイメージを感じました!
domyojitenmangu_7.jpg



道明寺天満宮の拝殿の様子、社殿の背後に梅園があります。
付近には聖徳太子縁の太子町や応神天皇陵、允恭天皇陵、仲津媛命陵、高貴寺/岩船神社などがあります。
domyojitenmangu_6.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:梅の種類

おはようございます!ご訪問ありがとうございます。
正直種類はわたしもわかりませんでした。
赤は結構濃い色でした。
私的にはピンクの枝垂れがお勧め(^^

大阪で一度に見れるのはここと数箇所ですね。

梅の種類

まいどです!
いろんな種類の梅があるんですね。
この中の2~3種類しかわかりませんでした。
はかないほどの色の淡さが梅の特徴だと
思っていましたが、けっこう色鮮やかなのもあるんですねぇ。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。