スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の桜・・・屏風岩の山桜

暖かい春に急き立てられるように、足早の桜シーズンが過ぎ去ろうとしています。
撮るものも撮られるものも一瞬の戸惑いもありますが、県内では最後に咲く桜として桜撮りに行って参りました。

byobu_2013_0.jpg

屏風岩とは東西に数Km続く柱状節理の断崖です。
室生火山帯があるこの地方独特の風景であり、縦に伸びる岩肌には高度感があります。

byobu_2013_1.jpg

(PC-E 24mmF2.8 shiftあり)


byobu_2013_2.jpg



byobu_2013_3.jpg



byobu_2013_5.jpg

(AF-S 70-200 F2.8)

以下はニコンの新らしい広角FXズームレンズAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDによる作例です。
14-24mmF2.8に比べると歪みも多いですが、開放でも中央部はなかなかの解像度でした。
D800Eでも使えると思います。開放では周辺は若干甘くなります。F8まで絞り込んでということを前提なら十分でしょう。
作例では他のレンズに比べ色味が若干黄色方向にシフトする傾向がありました。
これはカメラとのマッチングなのか、それともレンズ固有の特性なのかはわかりません。
カメラに装着した感じでは、他のF2.8レンズに比べレンズが着いてないぐらいの軽快な重さで、気軽に高解像度を活かす場面では活躍しそうです。
上位陣広角レンズとの価格差を考えれば十分合格!って言えるでしょう。

byobu_2013_4.jpg



byobu_2013_6.jpg


この日写真家が多い日でした。朝の4時頃から既に相当の人が集まっていました。
昼からはフォトスクールを指導されている米谷さんと林さんにリアルで遭遇いたしました。
また生徒のke-nさんとも再会。
写真日和はなんだか初対面ということで挨拶をしてその後で、楽しく賑やかな雰囲気になりました(感謝!)

コメントの投稿

非公開コメント

RE:屏風岩

ヒロさん☆

ここは麓までバスも通じており、家族でのハイキングにももってこいの場所です。
妙義山の山桜と似た環境で、本数も実は100本を越えているのだそうです。

18-35mmは沢用を意識したもので、パースを重視するならシグマの12-24mmも面白いかもですが、
まずは純正でフィルターが装着できるものということを条件に選びました。
特に中央部を等倍でみましたが十分に解像しており、絞って使うのなら充分にありだと思いました。
軽さは最大の特徴で、ATX124より軽いです。

屏風岩

ふぇるめーるさん、屏風岩と桜のコラボ、実に見事ですね。
18-35を購入されたのですね。
D800Eで使えるなら、かなりのものですね。
ナノクリ高級広角ズームには手が出せない私には実に
魅力的なレンズです。FX機で18mmから使えるのはありがたい
です。

RE:天川川沿い行者還り

夢色の世界さん☆

こちらこそ、お会いしていただき光栄です!
先生として指導されている場面でお会いできるとは思いませんでしたが、ke-nさんからの連絡でフォトスクールが開催されているとのこと。皆様の真摯な写真への取り組みが感じさせられる一日でした。
例の行者還もいっぱいだったのですね。
舟の川源流域の広大なカール地形も結構な山桜の宝庫であるので一度は泊りがけで行って見たいところです。
その前にテントがぁ・・の世界ではあります。
桜は気持ちをいっぱいにしてくれる題材なので皆様にお会いできたことと合わせてお礼申し上げます。

RE:屏風岩の山桜も

たかっさん☆

本当に屏風岩も吉野山もナゼに散り急ぐのか、あっという間でしたね。
例年ですとまだ仏通寺辺りが良いタイミングでした。
管理人も今年は一回しか見れず、次回はツツジでもと思っております。
オオミネコザクラという品種があるのですね。
西行のような花を愛でる気持ちは大切ですね!

No title

ふぇるめーるさん先日はお逢い出来て
とてもうれしかったです。
お逢い出来たらとこれまでのお礼など沢山沢山あったのに
上手くお話出来ず反省しました。
また沢などの撮影などではとても足手まといになりそうで
とても同行してみたいなどど申しで出来なくて、でしたので
お逢い出来るとは・・・!でした。
穏やかであったかい雰囲気は想像通りで益々ファンになりました。
またお逢い出来る日を楽しみにしています。
これからもよろしくお願いいたします。

翌日満開の天川川沿い行者還り(半分くらい?)などの
撮影に出向きましたが他府県ナンバーの
車の多さに驚きました。舟の川の橋の処の山桜は散り際でした。

No title

屏風岩の山桜も今年は10日ほど早かったようですね!
今季は花見登山に行けなかったので綺麗な写真を見れて嬉しいです。
今年はオオミネコザクラを見れたらいいな!なんて思っています。

RE:出逢いと惜別

ke-nさん☆

ke-nさんの爽やかなるお姿を久しぶりに拝見し、精力的な写真撮影も本当に好ましいと思いました。
今回皆様の撮影マナーも良かったと思います。
ここは何度も訪問しましたがなかなか桜ピークに出逢えませんでしたが、このタイミングで再会が果たせて良かったです。

お互いに沢とは違った風体でしたが、春の陽気の下のんびりした撮影もいいですね。ありがとうございます!

出逢いと惜別

ふぇるめーるさん、おはようございます。

昨日はお疲れ様でした。
お久しぶりに拝顔させていただき、なんとも嬉しい出会いでございました。

ヤマザクラはちょうど満開で、桜との今年最後?の良き時間を過ごすことができたような気がしました。

ふぇるーめーさんのお写真を拝見して、
昨日のそのような思いがリアルに湧きあがってくるようです。

また現地では撮影中にも関わらず、
多くのお話もいただきまして、本当にありがとうございました。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。