桜撮り納め・・・宇陀市とその周辺

Iさんとの沢行きの計画が大雨で流れたので、雨の中桜撮りの練習に出かけました。

uda_2012_0.jpg

K谷氏お勧めのアンブレラホルダが活躍、Iさんにもお勧めしておきました。
今回は桜の構図の研究ですが、せっかくの練習だから、いろいろ試しておきたい。

uda_2012_1.jpg


山桜は、赤の葉色が良いですね。

uda_2012_2.jpg


幹を撮るという考え方もありだと思います。

uda_2012_4.jpg



uda_2012_5.jpg


絵の奥に一個置いてみました。ちょっと寂しいかな。

uda_2012_6.jpg


花びらがもっと落ちていればと思いました。

uda_2012_7.jpg



uda_2012_8.jpg


どちらかと言えば山と霧の世界

uda_2012_9.jpg


撮る角度で変化が出る桜は、面白い被写体だと思います。

uda_2012_10.jpg


今年もたくさん楽しませてもらった桜、再び遭える日まで元気でいてほしい!

uda_2012_11.jpg


まちゅぴちゅをイメージしたいのですが、高度感が出にくい。

uda_2012_12.jpg


おまけ

uda_2012_3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:桜フォト

ヒロさん☆

大峰で同じような場所を探そうとしますとたいへん苦労します。ここはちいさな盆地になっており俯瞰がしやすい場所でした。
付近は山桜の大株が多数あり藁葺き屋根の家も素晴らしいです。
桜フォトのピンク色はアンチエージンク効果もあると言われますが色彩心理学的には概ね納得です。
カメラ女子にもオススメできます。

桜フォト

ふぇるめーるさん

雨の中の桜も良いですね!
今回はいろんなアングルを試され
バラエティーに富んだお写真の数々
大変勉強になります。
私は最初の1枚にノックアウトされました。
ガスの感じと向こうの山までの距離感が
良いですね。

RE:我家も宇陀周辺

たかっさん☆

おお!、ニアミスでしたか。
佛隆寺は、いい場所ですね。
寺の裏から6分ほどで室生寺に抜けましたが、意外と近いのでびっくりしました。牛つなぎとセットなんでしょうね。三脚を持ったおっさん組が我々でした。

RE:雨の中

ke-nさん☆

ミツバツツジは雨の為か浮き上がるように発色しておりました。そして桜の古木の地衣類で苔むした様が、印象的でした。桜守さんや樹医さんの手入れや施肥など一年間の苦労が報われるシーズンですね。
来年辺り、有名ロケ地を避けて里山の無名桜を求めてまた来るかもしれません。
PS.
D3200が予定通り24MPで出ましたが、そろそろ管理人も次のカメラを考え中です。
特殊レンズを使わないのであればD3200も選択肢です^^

RE:雨の中

夢色の世界さん☆

それ程撮りたかった訳ではありませんが、いざ桜の前に立てば強烈に心を打たれます。
桜は鏡のように心を映し出す。しかもこの宇陀周辺はすばらしい気候です。
街道にも無数の木があって、一つ一つ挨拶して周りたい(笑)、でも私有地だから耕地に入る撮影は遠慮しました。県道216にも山全体の桜がありびっくりです。

こんばんは、昨日は我家も宇陀周辺の桜めぐりをしていました。
仏隆寺でお会いしていたかも?です。

ふぇるめーるさん、おはようございます。

雨の中、幹が黒光りしているようで、
桜そのものの存在感が際立ちとても
しっとりと美しいですね。

最後のお写真はミツバツツジでしょうか。
もうこんなに咲いているのですね。

雨の中沢山の桜との出逢いがあったのですね。
桜前線もどんどん標高を上げていますね。
時間や天候、光の当たり方で随分印象が違ってきて毎年楽しみです。
雨の日はしっとり落ち着いていて照り感もなく
際立って艶があって美しいですね。
目の保養をさせていただきました☆
私も山に撮りにいきたいと思います。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる