わさび谷を散策・・(伯母谷氷瀑9)

わさび谷は2年目になりますが、去年歩いた道の周辺で撮る分にはだいぶ楽になったと思います。
しかし、今年は下の方は氷がなくなるのが去年より早そうですね。ここ本谷も2月中旬が最後かと思います。

hondani_2012_1.jpg

こうした水辺の小さな氷は物撮り感覚ですね。面白い形がたくさんありました。
ご同行いただいたke-nさん(感謝!)はかなり熱心に撮ってられました。フォト談義も楽しかったです。

珍しく去年よりはがんばって凍っている本谷の10m、そのがんばりに感謝して一枚!
既に旧道は雪が剥げていました。下の方の谷はアイゼン歩行がやりにくくなっています。

hondani_2012_0.jpg


雛壇の氷柱は山中至る所にありますが、なかなか絵として纏まり難いですね。
こうしたものも作品に仕上げる為のアイディアを考えるということが次に繋がりいい風景との邂逅になるやもと個人的には思います。まあ雑木が込み入ってやっぱり難しいかな。

hondani_2012_2.jpg


覗谷右叉にある大滝、前回ke-nさんとこの前まで行った時とは違った様相でした。いずれにせよ去年は3月初旬でももっと凍っていたのですが、フルに凍った時は一体どんな具合でしょうね。
取り付きが岩壁なので右岸からドライツーリングするのでしょうか。そしてこの大滝は上部にある林の中まで段瀑が続くかなりの大物のようです。下から撮ってもなかなか難しい対象だと思います。撮影ポイントに行くとしたら滝下を右岸へ周り込んででしょうけれど。

hondani_2012_3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:寒の日に目

ttiggaさん☆

業界のルールによって今は某放送局ってしか言えませんが、雨の日に皆さん良くぞがんばったと思います。

>シルバーの装飾品? って思いました。女性ウケしそうです。

氷のアクセサリー以外にバリエーションがあって面白いです。わんこを連れて行って各玉にわんこの顔がずらっと映ったものなんかを撮ればさらに受けるかも(笑)あ!雪上はわんこ苦手だったかも

RE:風景は毎年違う

夢色の世界さん☆

こんばんは
>二度と出逢えない風景です。
来年はとは思わず今の風景を撮りきっておきたいですね。寒波にふがいなく外に出るのが億劫になりますが、何とか機会は増やしたいですね。

>雑誌は皆さんチェックしていますよ。
怖いですよね。管理人もあんまりというかほとんど投稿はしてこなかったのですが、今年はD200が退役する為ふぃなーれを飾ってやりたいです。最後のCCD世代、今はなんでもCMOSなんですね。

厳寒の日に目が輝く人もいる。

こんばんはー。
TOPの、珍しいタイプではないですか(° ° )?
開けた時、うん(° ° )?シルバーの装飾品?
って思いました。女性ウケしそうです。

放送、奈良放送なんですねー?
こっちじゃ見れないと思うので、録画頼んだ
んですけど、不安。

風景は毎年違うし毎日違う。
1秒1秒天候も光の射し方も
すべてが変化しています。
だから写真はおもしろいのですよね。
何度同じ季節同じ場所に行っても
二度と出逢えない風景です。
私も何度同じ場所へ出かけても
新たな魅力に、気付かなかった新しい発見で
心が震えるし勉強にもなります。
雑誌は皆さんチェックしていますよ。
発表は本当に多々悩むところでいつの間にか
自分がゆっくり撮れなくなることもあります。
発表はしたいけれど・・・葛藤です。

RE:お疲れさまでした!

夢色の世界さん☆

今シーズンはいろんな意味で勉強になりました。雨、日照、雪でサイクルの中での風景も大きく変わり対応に苦慮する日々でした。少し上にたくさんの滝があることもわかりそこに行くだけの大変さも解りました。
事前調査とかなり異なる位置に氷瀑があったりして懐の深さを思い知らされます。こうした失敗が次のトライのエネルギーになるんでしょうね。
今年は、普賢ノ滝の氷瀑の成長と晩期の様子を時系列で見て取れました。桜の花のように年々違う姿があり、予測できないので面白さもあります。

この日、普段人影の無いわさび谷には珍しく、アイスクライマーが一人、登山者が一人入りました。某雑誌の掲載効果でしょうか。

RE:感謝です。

ke-nさん☆

こちらこそ、ありがとうございました。
今年は自分でいろんな点でブレーキを踏みすぎなのか?と振り返ります。しかし急げば周れで、比較的行き易い場所にもいい感じの滝がありますので一月~2月初旬はこれかなと思いました。

>来冬こそはもう少し上を目指して行けるようにがんばりたいと思っています。
そうですね。少し上の方にもいい滝があり、下の方と違った自然感があり、絵的にも変化があり楽しみですね。
個人的には覗谷右叉と二ノ谷、三ノ谷にこだわりたいです。次回はもう少し上手に道案内ができるようにこちらもがんばります。

>次回の撮影同行、お気をつけてお出かけ下さい。
ありがとうございます。新しいカメラで出かけたかったけれど、更新は夏以降になりそうです。と同時に広角も望遠もマクロも何とかしたいですね。AF70-300mmも望遠側は苦しいです。

お疲れさまでした!
川に出来る氷はとてもおもしろいですよね。
川の方が暖かくて長靴はいて撮りに行きますが
滑らないように気を遣います。
先日の平地の雨は山の中腹くらいは
雨、ミゾレだったようで山の雪も
後半でしょうか。
3月の最後の寒波まで、また素敵な冬の作品を
魅せてくださいね。

感謝です。

ふぇるめーるさん、こんにちは。

昨日もまた大変に有意義な一日を過ごさせていただき、
まことにありがとうございました。
雪深かった前回に比べると少し楽させていただいたでしょうか。
また日程が合えば、これからもご指導の程をよろしくお願いいたします。
来冬こそはもう少し上を目指して行けるように
がんばりたいと思っています。

一枚目の氷の造形、「わぁぉ!」と声が出たほど
素敵な描写に仕上がりましたね。
寒暖のきつさのせいなのか、氷の造形自体が
他とは違った独特なものであるように思えましたし、
僕にはこのような氷の造形を狙ってみるためだけでも、この辺りは魅力的な場所でした。

次回の撮影同行、お気をつけてお出かけ下さい。
またお会いしてお話できますことを楽しみにしております。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる