スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛呼滝・・・上多古川上谷から

以前デジマン氏よりご紹介頂いた上谷を案内する機会があり、行きがけの駄賃?で牛呼滝を見てきました。

ushiyobi_2011_0.jpg

牛呼滝(35m)
実際に滝前に立つと35mどころかもっとあるように感じます。周囲は断崖でここに来るためには下流の30mを超えますが台風後の水流が多く渡渉がやや?だったのでここはロープを出しました。同行のI氏には感謝です!
牛呼と言われる所以は、真ん中の洞の共鳴音に起因していると考えられていますが、実際の大きさはかなり大きいです。

ushiyobi_2011_1.jpg


途中までの渓流で

ushiyobi_2011_2.jpg


どこも増水!、直登シャワーも気温が16度なので勇気が要ります(笑)
帰りに吉野特産品を購入です。アクセス可能な温泉や宿泊施設でも、台風の影響か意外に空いてゆったりしており今がじっくりくつろげるチャンスですね。いい思い出の旅は、ぜひ近場の吉野熊野で!
管理人も一度は歴史感たっぷりの前鬼宿坊(五鬼助)をベースに大峰南部の氷瀑を探索してみたいです。

ushiyobi_2011_3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

RE:おはようございます

たかっさん☆

おはようございます。
上谷は途中までは山道がしっかりしており、雨後のこの時期の途中の連瀑帯は右岸支流からもどっさり水流がありまして、しぶきもすごくいい感じでした。
お勧めは最初の鉄橋から2本目の鉄橋に掛けての連瀑帯で美くしいです。
水の中は流石に冷たいですが、沢用のネオプレーンの靴下などで少しはましですが、正直に白状いたしますと汗をかかなくなるほど実は寒かったです(笑)
今度はタイツを履いていこうかと思ったくらいです。

RE:洞

ke-nさん☆

おはようございます。
短い谷でしたが、本流や支流の滝が直登でき、淵もなかなかよかったでした。
実はこの谷の左岸に別の興味もありましてアイゼン登攀が可能かどうか探っておりました(笑)
この滝は右岸に山道があるのですが、牛呼滝は山道からは見えにくくこのような方法しか無いようです。
前鬼宿坊、滝OFFや氷瀑OFFで正月土日などを楽しく過ごしたらいい休日の思い出になりそうですね。それまでにこの付近の氷瀑候補を絞っておきたいです。

おはようございます
いつもながら、美しい写真にうっとりさせてもらってます。
しかし、昨日の涼しさで沢は寒かったんじゃないですか?

RE:まさかこの時期

ヒロさん☆

おはようございます。
馬ノ背滝の前後の滝も支流からの援護流水もあって壮観な眺めでした。驚いて蜻蛉ノ滝も帰りに寄ったのですが、本流と見間違う程の2本の支流(チムニーと直瀑布の推定落差60m)のコラボが見ものでした。台風後は確かに奥の滝は行きにくいのですが、見慣れた近場の渓流もとても美しいものです。
前鬼宿坊での山のお話、楽しみですね。

RE:お疲れさまです

夢色の世界さん☆

おはようございます。
道の駅の手前の崩落には本当に驚きましたが、川の反対側のバイパス道があるお陰で無事に行けました。上多古川方面は2月ごろ林道をふさいでいた土砂も綺麗に除かれており、秋本番を待つ状態です。今シーズンはできるだけ川上村に足を運んでみようと思います。
和佐又はブナも花も素敵ですね。私も日本岳から紅葉を見てみたいです。

ふぇるめーるさん、おはようございます。

牛呼滝直下へのアプローチお疲れ様でした。
水量たっぷりで、下流の流れと言い、洞の迫力も魅力的に映ります。

前鬼の宿坊、私も一度泊まってみたいです。

まさかこの時期に沢に行かれるとは・・・
さすがです。
やはり水量が多いですね。
懐かしい牛呼滝を拝見できて良かったです。

ところで前鬼宿坊(小仲坊)の住職、五鬼助さんは
ほがらかでなかなか素敵な人物です。山の話に
花が咲くと思います。宿坊を利用するもよし、
宿坊前のキャンプスペースを利用するもよし
前鬼はなかなか良いところです。

お疲れさまです

お疲れさまです!
牛鳴滝、美しい曲線で水量も多くおもしろい形ですね。
先日和佐又に花の撮影に行きましたが、台風での
川上村の役場前の崩落に驚きました。
上谷の方の林道は大丈夫なようでよかったです。
しばらく滝には入れませんので、ふぇるめーるさんの勇士を楽しみにしています。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。