スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名峡に涼む・・・ノウナシ滝から

去年の夏犬取谷(十津川支流川追川神童子谷の左又)歩きの折、右又のノウナシ谷のことはかねてより気にはなっておりました。今回無理しない行程でそのノウナシ谷下流部の夏を涼んで来ました。(片道3時間)

nounashi_2011_0.jpg

ノウナシ滝(35m)
岩と滝壷・・・岩肌が独特でした。

nounashi_2011_1.jpg


ここも新緑は綺麗でした。今回はデジマンさん、Iさんに御同行いただきました(感謝!)蒸し風呂状態の平地からは考えられない自然クーラーにも感謝です。
今回はここで引き返しましたが、ノウナシから上へは左岸のリッジから登れるそうです。でもかなり危ない場所もあり日帰りは無理ですね。尚、滝横の岩溝から滝の落ち口へのルートがありそうに見えますが、上が悪場に見えました。
右岸はまったくの崖でところどころハングっている感じです。

nounashi_2011_2.jpg


途中の岩間滝・・・これは右から楽しく登れます。水が冷たく自然林は豊富でやはり夏向きの谷ですね。

nounashi_2011_3.jpg


安全マージンを強化する為にヘルメット(KONG)を更新しました。今までのはサイドや後ろが少し不安だったのですが、今回のは高所作業にも使えそうなものです。これとメトリウスのPASは結構一押しできます。PASは長さ調整でき懸垂やセルフビレイなど最近は重宝します。

nounashi_2011_9.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:ノウナシ谷

ヒロさん☆

こんばんは、やはり落石など高まきは要注意箇所だったのですね。
懐かしんで頂きUPして良かったです。
ノウナシは、古くからある名峡で先にも行って見たかったのですが、自重しました。周囲には凍りそうな岩もあります。当日は釣師が数名のみ、とても静かな山旅でした。
ありがとうございます。

ノウナシ谷

懐かしく拝見させていただきました。
ノウナシの高巻きは
結構難儀したような記憶が・・・
二枚目のお写真の滝壺が神秘的ですね~

RE:大変?

コーギーmomoさん☆

こめんとありがとうございます。
片路3時間というのはカメラ道具を積んでのUP/DOWNがある道では日帰りの限界ラインでしょうね。
撮影の為の時間も必要なので現地では最低2時間は滞留したいです。
>安全第一
同意です。管理人もこれからは激しい疲労を伴うような場所には行かないようにしたいです。

大変?

ふぇるめーるさんこんにちは
片道3時間ですか、私から見れば大変ですがどうなんでしょうか。
私の場合、ある程度整備された遊歩道を3時間歩いただけでヘトヘトです。
若さが欲しい年頃です。

明暗差があり暗い部分が多いためかよけいに涼しさを感じます。
これからも安全第一で活動して欲しいと思います。

竜ヶ岳

夢色の世界さん☆

こめんとありがとうございます。
ヘルメットは、へっついさん(行合い)に入る前にかぶりました。今の時期は水量はそれ程多くないですが、明後日の台風通過の後は期待できそうですね。竜ヶ岳の南峰1616mから南に落ちるルンゼには細いけれど長い滝が掛かっておりました。
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.html?b=341408&l=1355708
ここも冬は氷りそうな感じです。

ふぇるめーるさん、行かれたのですね。
私はこの前は雨で断念しました。
ふぇるめーるさん達の足で片道3時間だと私の足と撮影込みだと4時間半はかかりそうです。
ヘルメットはカマ滝以降にかぶられたのでしょうか?
ノウナシの先は竜ヶ岳。竜ヶ岳には水が噴き出している処もあり竜ヶ岳にも行きたいのですが、男子じゃないし(涙)役場の友達に
今度生まれてくると時はつけてこいと言われました(笑)

RE:緑輝く納涼

ke-nさん☆

こめんとありがとうございます。
幸い、深い淵もあんまり無く,釜滝の上の美滝の右岸の這いつくばって進むへつりもなかなか今思えば楽しかったです。
ノウナシ滝から上は一気にリッジを上がりますが反対側が落石の現場になっており今回はここまでとしました。谷はナメやなどいい感じですよ。

RE:お疲れ様でした!

デジマンさん☆

一昨日は御同行いただきありがとうございます。
確かに水の冷たさで暑さは、半減しましたですね。
ゴーロも階段状で気持ちよく歩けました。
夏場は、やはりこういう涼しい場所に限りますね。このノウナシ滝は凍るのかどうかも気になりました。
最初は、の高さでびっくりです。
次回もこちらこそ宜しくお願いいたします。

RE:毎日暑いですね!

たかっさん☆

ありがとうございます。
下界はうだる暑さ、暑中お見舞い申し上げます。ここは"へっついさん"まで壊れかけた遊歩道まであり、谷は水の冷気でひんやりしております。
ヒキはいますが、蛇+アブはまったくと言って良いくらい姿が無かったです。
兵庫県の滝いいですね。夏は日陰の水辺ですね!

緑輝く納涼

ふぇるめーるさん、おはようございます。

ノウナシ滝、楽しませていただきました。
この時期は下半身程度なら水に濡れるのも苦にならないので涼しくて楽しい遡行という一面もありますね。

二枚目のお写真の滝壺も神秘感がありありですね。

お疲れ様でした!

昨日は、お世話になりました。
長い道中、ヘルメットで疲労も+αされましたが、美瀑に到達出来て良かったです。
とても清涼感のある沢だったので、疲れも癒されましたね。
それと、温泉の効果も絶大で、翌日に疲労感は残りませんでした。
また、ご一緒しましょう!

毎日暑いですね!
お体、ご自愛くださいませ。
ふぇるめーるさんの写真を見させてもらって、涼を感じさせてもらってま~す。
今度、兵庫の新温泉町の霧ヶ滝に行こうかな?何て思ってま~す。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。