スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑時の滝2(川迫川から)

十津川の支流が川迫川、その更に上流には小坪谷があります。
新緑時も登山客で賑わう道の横に、穏やかな渓流があります。

koze_2011_0.jpg

同じ川追川の支流ですが、ちょっと険しい様相の布引滝(30m)です。
岩の層に沿った斜めの流れが特徴でしょうか。

koze_2011_1.jpg


この日は、デジマンさん、fa_bassmanさんと3名で川追川OFFでご同行頂きました(感謝!)。

koze_2011_2.jpg


同じく支流のオソゴヤ谷の滝です。名前はあるのかどうか。

koze_2011_5.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:青い空と霧氷

たかっさん☆

おはようございます。
新しい命が芽生える季節って良いですよね!
今日も通勤途上でてんとう虫君たちが活発に動き回っている様子が伺えました。
動と静、冬と春ではこうまで違いがあるのかが体感できました。

青い空と霧氷が終わり、新緑と白い滝が良い季節になりましたね!
春のにおいがプンプン感じる良い写真ありがとうです。

RE:新緑の滝

夢色の世界さん☆

ここは暖かくなると出てくる不快な生物が少なくて良いですよね。
小坪谷にももうひとつ滝がありそうなのですが、林道からは良く見えませんでした。
林道から見上げる弥山はガレ場や岩場の様子が見て取れ深い懐が興味深かったです。

RE:緑の中を

ke-nさん☆

ここのところ暖かい日々が続き、山肌が山頂まで急速に緑が登っていく様は印象的でした。
オソゴヤは、まだ奥にも滝がありそうな感じでした。水量は充分すぎるほどありました。
いつかOFFでご一緒できることを楽しみにしております。ワサビ谷も幾つか滝がありますのでそちらでも可能です。

新緑の滝お疲れさまでした!
緑と豊富な水の流れ。
雨の後って葉っぱがいきいきしていいですね。
今年は山の新緑をまだ見ていないので
俄然行きたくなりました。
これから水に入るのも気持ちがいい季節ですね。

緑の中を

ふぇるめーるさん、おはようございます。

滝オフ、お疲れ様でした。
新緑の中をみなさんで楽しまれたようでなによりでしたね。
土曜でまたご一緒できなかったのが悔やまれます(笑顔。

ワサビ谷とともにたくさんのお写真で堪能させてもらいました。
特に最後のオソゴヤ谷の無名滝?
高さはそれほどないようですが、自然の中の流れとともに在るこのような滝が大好きです。
布引滝も険しく切り立った岩肌を裂くような様相が印象的ですね。

RE:お疲れさまでした

fa_bassmanさん☆
こちらこそご同行ありがとうございます。
天候も良く、水量も多すぎるほどでした。
お陰様で、一日楽しく歩けました。
こちらこそ今後とも宜しくです。

RE:お疲れ様でした

デジマンさん☆
今回は滝のご案内を頂きありがとうございます。管理人も1月余りのブランクで少しビビリましたが(笑)、この時期の新緑は駆ける様に山肌を登っていく様子が良くわかります。
満足度の大変高い滝でした。

RE:布引滝

ヒロさん☆

当方もこの滝は鉄山ルンゼにあるものと思い込んでおりましたが、別の谷でした。
特に左岸の岩の層状の形が印象的です。
この滝の上流へは右岸から行けそうです。

お疲れさまでした

先日はお疲れさまでした。
なかなか奥地には一人ではいけないものでして楽しめました!。新緑の中歩く山道の心地良さを改めて感じました。
又機会がありましたらよろしくお願いします。

お疲れ様でした!

川迫川の滝めぐりお疲れ様でした。
当方は、まだ、行ったことがない地域なのでとても新鮮さを感じました。
行者環トンネル脇の駐車の多いこと・・ネット情報では知っていても驚きでした。
布引滝は瓦礫の1本も落ちていない「滝の聖地」って感じでしたね。
トップの写真とても良いですね~トンネル脇の滝共、良い無名滝でしたね。

布引滝

布引滝が実に美しいですね。
斜めの流れが実に特徴的です。
釜を持った二段の状態がすごく良い雰囲気
ですね。
新緑の季節の滝は素晴らしいです。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。