スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向流谷に秋を求めて

仕事の過密度が上がったせいか、なかなか積極的に外に出れない。
そんな中時だけが静かに進みます。なんとか手にカメラを携え、久しぶりに中奥川を訪ねました。


mukuryu_2010_0.jpg

(白傘滝 50m)
中奥川に注ぐ向流谷では、普段より多い水量で小さな滝でさえ魅力的でした。

mukuryu_2010_1.jpg


天から降り注ぐような飛沫を楽しみながら、自然の造形の深さに暫くボー(笑)然状態でした。
今回はデジマンさんに同行いただきました。(感謝)
今思いますに、やはり写真というものに限りませんが、継続が大切だと感じます。
小さなことでいいからずーっと長くやっていく中に意味があるかもしれません。
まあ一歩外界に出ることで、煩瑣な毎日のワンパターンが一瞬途切れ、なにか心の自由度というか次への意欲みたいなものを感じ取ることができるならそれにこしたことはないでしょう。
その時の肉体的疲労など、実は大した問題ではないですね。

mukuryu_2010_2.jpg



mukuryu_2010_3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Re:仕事が忙しかったのですね

さらんさん☆

こんばんは!
仕事はおかげさまで一段落付きました。本と体力も気力も低調だったのですが、今はプチリハビリです。
この滝は下にも何段か連瀑布になっており、下から眺めますと龍が天に昇るような迫力があります。
滝風も盛大に吹いており、正面に立てばあっという間にびしょびしょでした(笑)
光の悪戯でいろんな見え方をしますので、長い間楽しめました。

RE:お久しぶりです!

ヒロさん☆

こんばんは!
管理人も今年は体調もいまいちで先日も出かけたのですが、気分が悪くなり家に戻りました(笑)体調管理がおろそかになっており、今一度リハビリです。来年は、是非OFFをご一緒ください。
近場で良い場所を今のうちに探しておきますね。

仕事が忙しかったのですね

久し振りに覗いてみたら
更新されていて(´▽`) ホッ
嬉しかったです

紅葉と滝の流れは
現場までは行けない私にとって
夢の世界です

木々の色づきも
流れ落ちる滝の流れも
生き生きしていて心が洗われます

お忙しいとの事
お体をご自愛下さいませ

お久しぶりです!

今年はいろいろありすぎて
春の前鬼川以来どこにも行っていません。
沢が恋しいです。(笑)
秋の滝も美しいですね。
飛沫が青空に映えますね!
紅葉した木々もきれいですね。
来年はご一緒する機会が増えると良いですね。
楽しみにしております。

RE:秋の白傘

夢色の世界さん☆

おはようございます。
中奥川は本当に良い場所ですね。
この時期水が冷たく、滝前も滝風が吹いて寒いですが、天候さえよければ明るく良い感じでした。手前の広葉樹がもっと色付けば楽しいですが、まだもう少しというところです。

RE:大水量ですね。

パンダさん☆

>大水量
おはようございます
確かに谷を間違えてる?!と感じるくらい様子が変わっておりました。途中の斜瀑も目一杯の幅で流れております。しかし垂れ下がったワイヤー(--);が残念。白傘下の連瀑もすっきりした流れが繋がってました。
日当たりが似合う滝だと感じました。

RE:お疲れ様でした!

デジマンさん☆

おはようございます。
今回はご多忙のところありがとうございました。お陰で、もやもやとした気持ちがすっきり(笑)いたしました。途中緊張する場面もありましたが、道を思い出しながらの登りは面白かったです。

RE:ご無沙汰です!

blueeyedsoulさん☆

おはようございます。
中奥川の谷筋を車で走りましたが、川沿いの紅葉はまだまだ、見上げる遥か上(標高1000m)くらいでぽつぽつ紅葉が見えておりました。これからは天川が良いと思いますが、時期が後ろにずれていました。駆け込みも是非に!(^^

RE:秋の色ですね。

ke-nさん☆

おはようございます。
白傘は、本当にお勧めの場所でした。
道は、途中ややこしい場所もありますが概ね右岸を中心に歩けば到達できます。

次回は是非ご一緒くださいませ。
尚、裏見をしようと滝の後ろに回りましたが、泥だらけでした(笑)

秋の白傘は新緑に行って以来ずっと行きたかった場所で、ふぇるめーるさんの写真で、あ~やっぱいいなぁ~と和んでしまいました。最後の登りはとんでもなくきついけれど帰りの下りもきついけれど、いい滝ですよね。
いつか紅葉シーズンに行きたいです。

大水量ですね。

水量多くワイドに広がるカーテン、そして青空と紅葉のコントラストが素晴らしいですね。
またそのワイドな流身を光が透過していくのが、白傘ならではの魅力のように思いますし、それをとらえた写真を拝見すると現地で見ているようにさえ思えてきます。

9月に訪れたときには、かなり細い流れになっていました。とてもよいタイミングでしたね。

お疲れ様でした!

ふぇるめーるさん 今晩は!
昨日はお疲れ様でした~お付き合いありがとうございました。
白傘滝は水量が多く、青空、紅葉、虹のおまけと満足度大でした。
アプローチはマヒしているのか予想以上に厳し所もありましたね。(笑)
また、ご一緒しましょう!

ご無沙汰です!

青空と白い水しぶき、厳しい崖に色を添える紅葉、たまりませんねー
今年は天候の都合で美しい紅葉が見れぬまま終わってしまいそうです

秋の色ですね。

ふぇるめーるさん、こんにちは。
今回はせっかくお二人にご一緒させてもらえる機会でありましたのに、仕事で都合がつかず大変悔しい思いをいたしました。
写真を拝見いたしましたところ、白傘滝といい、天候といい、秋の色といい、僕の大好物のような滝でありましたようで、余計に悔しさが増してまいります(笑。

どのお写真も、現地のリアル感がとてもよく伝わってきて心地よい水の音が聞こえてきそうですね。
僕は特に二枚目がとっても気に入りました。

お仕事の方も忙しくなっておられるようですけど、いつかご同行させていただける日を楽しみにしております。
これからも頑張って下さいませ。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。