スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神童子谷の自然(犬取谷)

大峰の天川には、神童子谷という大きな支流があります。
今回久しぶりに、谷歩きとなりました。但し暑い時期だけに無理の無い行動でした。

inutori_2010_0.jpg border=

(へっついさん)
林道終点より僅かでへっついさんと呼ばれる行き合いがあります。かつてはゴルジュがあり通過に困難を極めたこともあったそうですね。

次はへっついさんより少し上流にある赤鍋滝です。この辺りまでは釣り客や、写真を撮る人も見かけました。清流が心地よく穏やかです。

inutori_2010_1.jpg border=


釜滝です。左側のストレートは本流(犬取谷)、右側の穴がノウナシ谷でここで合流しています。釜の内部を覗きましたが、二つの小さな釜が続いていました。

inutori_2010_2.jpg border=


ここから左股の犬取谷に入りました。最初に二の滝(5m)があり、それに続く一の滝(8m)です。滝としてもまとまった姿です。

inutori_2010_3.jpg border=


今日はフォト撮り日帰りということもあり、この犬取滝(22m、3段)が最終でした。

inutori_2010_5.jpg border=


小さいながらも滝壺があります。

inutori_2010_6.jpg border=


岩に咲く青紫のアジサイの株が風に揺れて、涼を誘いました。
大きな滝はありませんが、自然林に囲まれて静かな一日を過ごせました。感謝。

inutori_2010_7.jpg border=



【雑感】
今年の夏は近年にない暑さで外にでるのも億劫でした。
個人的にも夏場は無理できず、おとなしく水辺を赤鍋まで散策のつもりではありましたが同行いただいたデジマンさんの滝への深い思いに犬取滝まで歩く気力をもらいました(感謝)。
この谷は自然林に囲まれ、水も相当冷たく感じます。大峰という山々に周囲をぐるりと囲まれ、別世界という感じです。
悪い虫(アブ、ヒル、ブヨ)や蛇の姿が無く、しかも谷中が涼しげな日陰なので夏向きではあるような気がします。
同じ流域のノウナシやオソゴヤもこんな感じなのでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

RE:神童子

夢色の世界 ☆さん

突然の大水に遭ったことはまだないですが、狭いゴルジュや谷で大水になったら大変ですね。天候には本当に気を使います。
大峰にはとんでもないゴルジュも多いですが、一方で穏やかな淵の色を楽しめる場所も多いですよね。
ありがとうございます。

RE:神童子谷

ヒロさん☆

行き合いは、昔はゴルジュだったなんてやはり水害の跡は回復に時間が掛かるようですね。水は大変綺麗でした。
右股のノウナシ方面も行ってみたくなります。
天川村は不思議な場所や地形が多いですね。
ありがとうございます。

RE:涼ですね。

ke-n さん☆
ブログ開設おめでとうございます。これからも素敵な写真がUPされるが楽しみです!
赤鍋の高巻きは右岸なんですが、管理人は左岸だと思っておりました。結構しっかりした道でしたが、滝の落差の割には高さがあり過ぎでした。不動木屋はいいですよね!
ナメ床をもう一度歩いてみたいです。あの不思議な石の模様が素晴らしいと記憶します。
ありがとうございます。

RE:神童子谷

blueeyedsoulさん☆
暑い夏はこれに限りますね。河原は大きなゴーロはそれ程無く、どちらかと言えば歩きやすい場所でした。
まあ、しかし当日は午後から雷雨と言う話もあって帰りは焦りました(笑)
釜滝の穴はいつか是非覗いて見てください。
あと小鳥たちも多かったと記憶します。ありがとうございます。

RE:お疲れ様でした。

デジマンさん☆
こちらこそありがとうございました。
名渓の感じはありましたよ。
杉、ヒノキの姿は無く殆ど自然林というのは大峰でも珍しい?!と言う感はありました。ノウナシなど他の谷にも興味が沸きます。来年も楽しみですね!

神童子

神童子お疲れさまでした。
私も新緑の頃カマ滝まで行きました。新緑のトンネルと水の冷たさは格別でした。流石源流ですね。カマ滝のカマは半分ほどではないでしょうか?あの美しい青いカマは本当ならあそこの後ろギリギリまであったそうです。昨年の台風時土砂がたまったみたいです。台風の日の雨後のお昼天川に行った時黒滝から抜ける一部の道は冠水しタイヤ半分くらいの川になっていました。翌週ミタライに行ったら後30センチくらいで道まできていたようです。地獄谷の地獄門が水でいっぱいになるのもありだなぁ~と思いました。

神童子谷

私は一度だけ神童子谷に入りましたがノウナシ谷を詰めましたので犬取谷には行ったことがありません。
釜滝までの景色は目にしましたので懐かしいです。
釜滝付近は一時埋まっていましたがふぇるめーるさんのお写真を拝見すると土砂は下流に流されたようですね。たっぷりと水を湛えているので安心しました。

涼ですね。

ふぇるめーるさん、こんにちは。

とても良いところですね。
釜滝まで歩いてみたいと思いました。
僕には赤鍋滝を越えられるかどうかわからないですけど(笑顔。

僕も木曜に不動小屋谷を滝まで歩いてきました。
ふぇるめーるさんや今回一緒に行かれましたデジマンさんの記事をいつも参考にさせてもらっています。
(デジマンさんの掲示板にはまだ挨拶できてなくて申し訳なく思っています。)

そして私事で恐縮ですが、七月からブログも始めてみました。
改めまして今後ともよろしくお願い申し上げます。

神童子谷

こんちわ!
まぁしかし恐ろしいほどの暑さが続きますねー
こんな天気の良い日に沢でジャブジャブしたいもんです
去年神童子谷の山行があったんですけど
夜勤で参加できなくて残念に思ってたんです
ふぇるめーるさんの写真見て行った気になれます
悪い虫が無いっていうのがいいですねー
この前の山行ではアブに付きまとわれて疲れました

お疲れ様でした。

暑い中、ご同行及び車の運転ありがとうございました。
全7時間とハードな工程になってしまいましたが、充分満足出来ました。
それにしても明るくて水も綺麗だし素晴らしい渓谷でしたね。
苦手なヘビや害虫もいなくて、ここは夏場行くには最適ですね。
また、来夏もここに行きたいと思うほど気に入りました。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。