スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ツ嵓谷の大滝(黒滝)

雨の滴る6月、久しぶりに山に入りました。石楠花は既に散っていた模様。
道中は霧でしたが、突然視界が晴れて大滝は出現しました。
(三ツ嵓の一部と大滝の下段)

mitsukura_2009sm_0.jpg


単独行で霧の中を進みましたので不安はよぎりました。瀑音が霧の奥から鳴り響いて来た時の安堵感はなんとも表現できないものがあります。
周囲は三ツ嵓という壮大な岩壁に取り囲まれまさしく源流(舟ノ川:十津川支流)の風景です。
(大滝の上部)

mitsukura_2009sm_3.jpg


上下3段で、公称60mだそうですがもっとあるように感じました。

mitsukura_2009sm_1.jpg


霧が晴れたあとはピー感でした。こんな凄い滝ですが地図にもガイドブックにも全くと言っていいほど掲載されていません。沢屋さんの中では黒滝って呼んでる方も居られます。
三ツ嵓谷の大滝は大満足の滝でした。

mitsukura_2009sm_2.jpg



三ツ嵓谷の大滝は大峰3大台4の有力候補です。嵓の迫力、自然度、滝の美しさ・・・一級品だと思います。
周辺には下流に2条40m滝、南側のイブキ嵓谷にも黒滝(90m)が、周辺の岩頭から確認できます。
イブキ谷の黒滝があんなにはっきり見える水量とは驚きでした。

カメラはD200ですが、さすがにもう時代を感じ始めています。D90ぐらいの重さでFXフォーマットだったらありがたいですね。ニコンはD700の高画素モデルも検討中だと思いますし、対応レンズも含め需要は潜在的にあるように思えます。

尚、周辺は霧が出やすく斜面も滑りやすいでした。嵓の付近は滑落や落石の危険度は大きいですので厳重な注意が必要です。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:圧巻です

さらんさん☆
ほんとうにどこまで歩けるのだろうかとふと考えたりします。
いつも皆様の励ましのお言葉で元気がまた沸いたりします。路の険しさも皆様から頂くパワーが乗り越えさせてくれのでしょう!(感謝!)
この路は途中松の落ち葉が敷き詰められた林が素晴らしく、クッションみたいな感触が楽しめました。

圧巻です

見ているだけで涼しくなります
でも、この場所にたどり着くまで
相当の汗を流すのでしょうね
健康だからこそたどり着ける場所だと思います
ふぇるめーるさんが、いつまでも
滝めぐりが出来ますように

RE:圧倒的眺め

パンダさん☆
管理人も谷の名の由来が知りたいが為に行きました。ここは地形も変わっており、左岸ルンゼが上流で再び本流と合流するみたいですね(驚)今回は、中尾のの手前から下降しました。の切れ目をトラバースしつつ溝みたいな場所を通過。そして2条40mまで歩き時間切れとなりました。水のきれいさも印象に残りました。

圧倒的眺め

三ツクラの大滝は、沢屋さんのレポを見て、ショボそうな印象を持っていたのですが、ふぇるめ-るさんのお写真を見ると印象一変で、興味が急上昇です。
豊かな水量と見る場所により変わるその姿は、どれもすばらしいです。なによりその巨大な壁が圧倒的ですね。

ふぇるめ-るさんのルート開拓力には、脱帽です。
中尾からのアプローチですか?
地形図を見ても簡単には降れそうにないですけど。

RE:圧巻!!!

YHさん☆
この日は、霧の晴れ方もドラマチックでした。
一陣の風とともに、光芒が差し込み霧を一瞬にして巻き上げて行きました。
源流の滝ではお隣のイブキ谷黒滝が大峰では極みのように思えます。

RE:まいど

blueeyedsoul さん☆
この日はいつもの寝不足不調とへたれが入りまして、霧中敗退も考えがよぎりました(笑)
往復で一日潰れたようです。
現在のblueeyedsoul さんなら十分いけますよ。

RE:いいですね!

ヒロさん☆
巨大壁は実は4箇所あり、これは麓からは見えにくい場所でした。4つだけれど三ツなので謎です(笑)
壁から落ちる滝は珍しいので、印象的でした。
>2000万画素
実にいい線ですね。過不足もないと思われました。

圧巻!!!緑の壁を落ちるすごい迫力ですね。それにしても難易度の高い遡行を次々とこなすふぇるめーるさんは滝と同じですごいです。

まいどです!
こんな立派な滝が地図にも載ってないんですか?
ひょっとして滝までの行程がヘビーすぎるんじゃ?(笑)
さすがはふぇるめーるさん、またいつか生で見てみたいもんです。

いいですね!

大きく迫力のある滝ですね。
また岩が大きく立派ですね~
ヨコからのアングルは巨大な一枚岩から落ちる滝のようで圧倒的な存在感がありますね。

D200の買い替えを検討中ですか?
フルサイズを見越してのナノクリ24-70mmもお持ちですし、そろそろフルサイズ機も良いかも知れませんね。D700の後継機は視野率100%で画素も2,000万画素未満で良いのでは?と個人的には思っています。
本当は画素も現状で良いと思うのですが、DXレンズの併用を考えると、2,000万画素弱の画素があると、使い勝手が良いですよね。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。