スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大台ケ原/中の滝にて

大台ケ原/中の滝にて(2005.9.3)

大台ケ原の南東を流れる東の川が隆起高原を深く抉り、その谷に落ちる水が滝となります。中の滝は、大台を代表する滝で落差が250mある段滝であり日本の滝百選の一つでもあります。付近は千石の200-300mの断崖があり、人を容易に寄せ付けない厳しさがあります。秋には見事な紅葉が長い滝に彩りを添えます。

nakanotaki1.jpg

新緑のころの中の滝の全景(2006年5月追加)、落ち口の横のピンク色の点はこの時期に咲いているアケボノツツジです。右側が千石尾根です。
nakanotaki_2006_1.jpg



千石の断崖より、中の滝を上から見下ろします。
望遠寄りのズームで少し圧縮して見えますが、数段の滝が繋がっていることがわかります。下にある岩はかなりの巨岩ですが、300m直下では小石に見えるほどです。(手撮りで撮影)

nakanotaki2.jpg


周囲の山々です。隆起高原の山脈が続きます。

nakanotaki3.jpg


滝の上から谷底を見ます。

nakanotaki4.jpg




中の滝がある千石を横から見ます。中間に滝壺があることがわかります。
下を流れる川は東の川で巨岩が谷を埋めており最後の秘境とも言えるでしょう。(この写真のみE5200です。)

nakanotaki7.jpg


中の滝の直ぐ上に懸かる小滝です。岩の紋様は大台に特有のものでしょうか。
上流は静かなせせらぎといった風情が見受けられます。
nakanotaki8.jpg

テーマ : 水のある風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます!

morinodejimanさん
こちらこそありがとうございます。
写真のUPを拝見いたしました。
やはり基本スケールの大きな滝ですね。水量の多い時などは凄いでしょうね。

今後も是非、いろいろな滝OFFに参加させてくださいませ。

torelliさん 今晩は!
昨日は、お疲れ様でした。
こちらこそ、ご一緒頂きありがとう御座いました。
水量が多くて、熊の心配が無い時に再トライしたいですね。
今後もご一緒に、滝めぐりが出来れば幸いです。
尚、滝の掲示板にも書き込みをして置きました。
http://hpcgi2.nifty.com/waterfalls/light.cgi

morinodejimanさん
ご訪問感謝します。
滝の落ち口の横に岩の狭いテラスがありまして、這ってそこに腰掛けました。
本当はびびっておりましたが、見るだけでもと思いついつい身を乗り出して撮ってましたが…摺子や岩屋もこんな感じなのでしょうね。

こわ~!2

中の滝拝見しましたが、凄いですね。
中の滝のこんなアングル初めて見ましたよ。
250mの落差の滝を上から撮影するなんて、ドットしますね。(~o~)
昨日行った50m滝の滝上から撮影するだけでも怖かったですよ。

RE:こわ~!

さっそくのご訪問thank youです。

景色はサイコーでした。(^^
自然の造形の妙というのでしょうか。
嬉しさ半分、怖さ半分!の一日でした。

こわ~!

まいどです!
>断崖より、中の滝を上から見下ろします。
私は高所恐怖症なのでこんなアングルで撮ったことがありません。(>_<)
落差が250mってすごいですね、見てみたいです。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。