スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中奥川にて

滝初め・・・(笑)

takinotani_2009_0.jpg

(滝ノ谷の滝(仮称)50m)
井光川にて・・・台高の川はいつもきれいです。

takinotani_2009_1.jpg



しばらく沢を離れていた為、モチベーションの低下を感じました。
寒さに負けず、外出することに。今年は中奥の辺りをロケ探ししました。
しかし暖かいお正月のなので、普通に滝になりました。
滝ノ谷滝は、50mも落差があるのに地元でも無名に近い存在です。
増水時や紅葉の季節はさぞや楽しませてくれるでしょう!
尚、この滝はYMさん、デジマンさんに事前情報を頂きました。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:デブ滝

さらんさん☆
どういたしまして!
タナゴはすっかり見かけなくなりましたね。
淀川にも亜種が居るそうです。
あ!そうそう
食べられる川のカニ(沢蟹ではなくかなりデカイ)の話を聞きました。奈良では聞いたことなかったんですが(逆に熊に襲われて食われる話はありかも^^)

デブ滝

メダカがタナゴに?
o(*^▽^*)oあはっ♪  
私の冗談に付き合ってくださって
有難うございますww

タナゴの炭火焼を食べてみたいですww

RE:水の美しさ

ヒロさん☆
本当はもう少し奥を探索したかったのですが、季節柄少し引いてしまいました(笑)
滝ノ谷は中奥の入り口近くにある小さな支流ですが、水線も短く水量は多いとは言えないです。しかし出合い付近は平凡でも奥にこんなグラがあるとは意外でした。

水の美しさ

水の青さと透明感が素晴らしいですね。
シャッタースピードや絞りの絶妙さが光っていますね。
ところでD300ですが ISO 1600 も常用できそうです。D40よりさらに高感度には強いようです。状況によっては ISO 3200 も有りかと・・・
夏の沢までには最適な設定をマスターしておきます。(笑)

RE:最後の登りのズルズル

YHさん☆
大雨の直後にもういっぺん行きたいです。
>ズルズル
確かに大水の直後だとあの坂は、苦労しそうですね。一気に下まで落ちそうでかといって周囲も崩落していて迂回できそうな感じではないですよね。
靴にアイゼン(笑)を付け、ピッケル(ハンドピッケルでも代用可能?)で登らなければならないような坂ですね。

RE:川の澄み切った水が綺麗

さらんさん☆
管理人もPCの壁紙に貼り付けてみました。
もともと滝身が細すぎなのでこれくらい太い方がいいなぁ(笑)と思いました。
幅が広くなる大水の時が楽しみです。
>鱒
メダカだとタナゴに見えるかもしれません^^

最後の登りのズルズルがつらいのは白傘に似てますよね?って白傘の方が何倍もきついですが。私もYM隊長に教えていただきました。滝始めはいつになることやらですが、出来ればバリバリの氷瀑を撮りたいものです。

川の澄み切った水が綺麗

試しにやって見ました
透き通った川の中に鮎がいたら
きっとデスクトップでは鱒に見えますね!
o(*^▽^*)oあはっ♪  

RE:究極!

たかっさん☆
井光川には氷瀑で有名な御船ノ滝もありますのでお勧めできます。
道路からすぐです。水の透明度は意外でした^^

究極!

滝も綺麗やけど、井光川はなんですか?こんなに綺麗過ぎたら反則ですよ!究極の美しさですね。良いのを見せていただきました。

RE:ありゃ?

さらんさん☆
デブ滝になりましたか(笑)
壁紙ですと横アングルの方がFIT性が良いのでそのうちPCサイズに合うものも撮りますね。
なかなか横アングルの似合う滝って貴重ですね。

ありゃ?

デスクトップの背景に貼ると
滝が幅広くなって デブ滝になりました
写真によっては綺麗なままの時と
横に広がるのとがありますが
綺麗に貼るにはどうするのかなぁ
以前誰かに教わったような気がするけど
((((((((o_△_)o 忘れちゃった~~~
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。