スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七面山の初夏2

七面山の初夏2(2005.5.31)

七面山の初夏1はデジカメNIKON E5200で撮っております。
七面山の初夏2は久しぶりにNIKON F501(初代のAF)で撮りました。記録写真しか撮ってこなかったせいもあり今まで35mmは出すだけ億劫だったのですが、E5200で撮る楽しみを偶然発見しましたので、それでは銀塩でも?と言う気になった訳です。何でも楽しいは良いですね。

shichimenzan11.jpg

最初は「アケボノツツジ」が見たくて七面山に入ったのですが、シロヤシオの存在感が、大きかったです。この時期花の数ではシャクナゲも多いのですが、シロヤシオの凛として漂うようなそして清らかな小悪魔とも言うべき不思議な魅力には脱帽です。

shichimenzan10.jpg


空に向かって白く輝くシロヤシオ
shichimenzan15.jpg


近景の新緑、中景の七面山東峰、そして背景は大峰主崚です。
shichimenzan12.jpg


アケボノ平の南の果てにある槍ノ尾の頭(1556m)というピークで見た枯れた巨木です。風雪の為南側にあった枝は飛んでしまったのでしょうか。
shichimenzan13.jpg


半逆光ですが、東南の方向に見える釈迦ヶ岳(1800m)のシルエットとガレ場の様子です。
良い形の山なので入れてみました。ちょっとだけ上高地から見た穂高に似てるかな?!
冬の樹氷や、秋の紅葉、あるいは夕日が岩稜を照らすようになれば一枚の良い風景画になりそうです。(アケボノ平より)
shichimenzan14.jpg


アケボノ平の縁に沿ってボーダーガーデンのように咲いていた石楠花です。開放的なアケボノ平で見るシャクナゲの花は、バラ園の中を歩いているような錯覚を感じさせます。
shichimenzan16.jpg


西に伸びる稜線上で見かけた自然のガーデンアーチです。
shichimenzan17.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。