スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆3年間を振り返って

コンデジで写真を撮り始めて1年、その後D200で2年余りその間、色々な方のお世話になり幸いにも大きな怪我無く素晴らしい大自然の中で命の不思議と対峙しました・・・
とりあえずここまでの記録をphotobookにしてみました(笑)

water_mark1_2008.jpg


タイトルは"WATER MARK",なんていうかケルトっぽくていいでしょう!

振り返るに、E5200を使っていたころは、これで充分なんて本気で思ってました。
古いF501を使い出したのが、これが結構面白かった。写真ってこうして楽しむもんだなって感じです(笑)
やがてデジタル一眼に目を向けると、う~んあの当時(2005年ごろ)NIKONは大変だったですね。
いやはやプロの現場は当時白レンズに圧倒されていましたし、周囲もなんだか・・・・・
しかし、今NIKONは本当に元気になりました。信じて待った甲斐あってD300,D3,D700次々話題作も!
あるスポーツ現場では黒いレンズやD3がごろごろってことも最近出てきた傾向のようです。

さて今一度原点に戻り、自分は何故写真を撮るのだろうって思うのです。
幸いにして吉野には大峰、大台という日本屈指の渓流地帯があります。
ここでは、人の営みは小さなものです。自分を大自然の中の一番小さな点として、全体の中から自分を見る時個別した命は見せかけで、全てがある命の連続体のように繋がっていることが自覚されます。
自然を撮ると言っても結局はそれは自己との対話なのです。
綺麗な風景なんて宇宙のどこにも無いでしょう。それらは全て人の心の中に存在します。
だから美を発見すると言う行為そのものが、即自分とは何かを知ると言うことと等価な関係になります。

私の写真はこのちっぽけな肉体を大自然に放り込むことで成立します。ある種の緊張状態と対象に接した時の開放感の繰り返しによって、バネが一挙に伸びる瞬間に風景を取り込みます。
この感覚は、観念ではなく生きた体に染み込んだ感覚です。
自然性というものは、眠っているこの感覚をしばしば復活させてくれます。

現代と言う時代は、便利な道具、文明に囲まれながら、人間が本来持っている自然性については確実に閉塞しつつあるのです。ですからそれは人間の限界というよりは、誤った方向性を正しいと錯覚するところの限界であり、全ての人間が本来持つ自然性の回復こそが人間が本来持つ使命への目覚めへと繋がるきっかけとなるでしょう。

そこで私の写真は周囲に少しでもこの自然性に気付いて頂き、自然の尊さに注目していただくささやかな一助となることも意図しております。

それにしても写真は面白いです。まるで心の鏡ですね!

コメントの投稿

非公開コメント

RE:ご無沙汰です

まーちゃんさん☆
こちらこそご無沙汰しております。
ありがとうございます。
本と暑い日が続きますね。
PHOTOBOOKは手元に一冊あると何かと便利です。絵画やその他も可能ですので、一度ご検討くださいませ。

ご無沙汰です

フォトブックおめでとうございます。
いい記念になりましたね。
拝見したいものですが・・・
ゆっくりご自分の写真集をめくる時間も楽しいひと時なのでしょうね。

RE:(^-^*)/コンチャ!

りりぴぃさん☆
http://torelli.blog9.fc2.com/blog-entry-42.html#more
原版はここです。ご覧くださいませ^^
フォトブック用はプリント用に多少加工しました。どうもプリントの色を合わすのがまだ旨く出来ないのですが、次回までにがんばりますのでよろしくです。

RE:おめでとうです!

YHさん☆
こんばんは!
写真集と言っても簡易版ですので(笑)
でもこれ一冊で自己紹介できますので、便利は便利ですね。
エンヤは、良いですね。あれを聞いてると濃い霧や風の強い断崖の風景が^^

(^-^*)/コンチャ!

素晴らしいですね!
上の写真も、とても素敵です♪
また、できればいつかネット上でも公開お願いします (^^)

おめでとうです!

写真集おめでとうです!わお!タイトルがエンヤさんですね。いいなぁ!あのアルバムは高校生の頃初めて聴いて感激でした。是非写真集をながめながら聴きたいです。

RE:プリントアウト

ソウルさん☆
壁紙、PCの解像度はどれくらいでしょうか。
プリントは準備中なのでそのうち色々試せると思います。秋口にもプリントできるようになったらもらってやってくださいませ(笑)
個人的はどど~んと大サイズでプリントしたいです(笑)大阪のエプソンには業務用プリンタがありますが、ああいうものが使えたらいいですね。

プリントアウト

まいどです!
PCのモニターで見るのもいいですが
プリントアウトしたのを手に持って眺める・・・
冷却ファンの音もなく心は被写体の中へ・・・

壁紙作っていただけたら・・とどあつかましいお願い。(笑)

RE:WATER MARK

たかっさん☆
ありがとうございます。
作ってみるといろいろアラが見えてきますが、初作なんで次回作は色とか配置をもっと工夫したいです(笑)
いつか見て頂ければ大変感激です!
自分の歩みを振り返るって言う意味でやってみる価値はありそうですね。

「WATER MARK」良いタイトルですね!
写真集を作られたのですか!おめでとうございます。                        是非、拝見させて下さいね!楽しみにしています。
>写真は面白いです。心の鏡ですね!
心にじ~んと響きました。

RE:フォトブック

ヒロさん☆
>素敵な写真集ができたようですね!
ありがとうございます。
フォトブックは旨いことコミュニケーションツールとして使いたいと思っております。
早い話自己紹介代わり(笑)

一度批評を頂きたく、次回ご覧頂ければうれしいです。

フォトブック

素敵な写真集ができたようですね!
機会がありましたら拝見させて下さいね。
どのお写真を選択されたのか、ふぇるめーるさんの視点が楽しみです。
また、沢にご一緒するのも楽しみにしております。
写真は面白い・・・
本当にそうですね!
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。