☆ポートレートほのか

H氏とぽーとれーとの撮影会に行きました。
ていうか女性は家内しか撮ったことがなく(笑)イメージはピンと来ません。
という訳で全くの初体験ですが、いろいろなポーズを900カット撮りました。

miroku_2008sp_0.jpg

AF-S 24-70mm F2.8 GED
元気いっぱいの正面からの笑顔もありますので載せたいのはやまやまですが、いけません肖像権がありますのでここらが限界です。後は皆様のご想像にお任せします。
やはり自然風景と一緒で、如何にモデルさんの魅力を引き出すアングル・構図を考えるかがポイントです。とは言いつつも、初心者ですからまずは雰囲気に慣れて、次はモデルさんと旨くコミュニケーションできるかどうかが大切です。間違っても変なポーズを要求しないよう(笑)
とにかくいい表情になって頂くには何か、いろいろ工夫が要るようです。
この2枚はたまたま顔を伏せたイメージですが、まあはっとしたような表情とか、いたずらっぽいしぐさもなかなかいいものです。
(ポートレート及び当ブログの色彩はADOBE-RGBにて調整しております)

miroku_2008sp_1.jpg

AF-S VR ED 70-300mm F4.5-5.6 G

撮影会の後、デジタル写真の展示会を見学です。真ん中の3枚が私の作品です。
んん・・・?、滝や大峰はどうした?ハイ、わたくしめはもともと画家志向ですぞ(笑)
写真も出すならアートの為のアートを追求します(笑)滝は別の機会にしたいです。

今回はまじめに抽象的表現を求めた作品の組み写真として出展いたしました。
人間は多元的存在です。純粋に表現系として作品を作った結果、こういう絵になりました。
今回はS先生を初め会の皆様に大変お世話になりました。

miroku_2008sp_2.jpg


作品出展でお世話になった弥勒之里美術館(福山市)です。広大な敷地に庭園や茶室がありいい場所でした。
こちらでは国際写真サロンも同時に展示されていました。

miroku_2008sp_3.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

RE:正面からも・・・

ヒロさん☆
こうした撮り方が自然写真の撮り方にまた影響すると面白いですよね。
これからもアートでインスパイアお願いいたします。
ありがとうございます。

RE:光をきちんとみて

YHさん☆
ありがとうございます。
作品を作るって大変ですね。写真集を出されたこと本当にすごいと思います。
膨大なロケをこなすってそれだけでも大変ですが、編集や構成も大変だったとお察しします。

正面からも・・・

拝見したいですね!
いやいやモデルさんじゃなく、作品の方ね(笑)
写真も絵画も登山も街も、みな繋がってますよね。目の前のものすべてが思考対象。
思索の海は広大で興味が尽きません。

光をきちんとみてらっしゃるなぁと写真を見て思っていました。写真を始めて数年でもどの光が一番被写体を輝かせるのか初めから感じられる方とそうでない方と二通りありますね。ふぇるめーるさんは前者ですね。いつか絵も魅せてくださいね。

YHさん☆
中紫のとこです。
>雰囲気はわかりますよ。画家志望さんでしたか。
志向といっても遥か若いころの話でしたし、美術の専門的な教育を受けていた訳ではありません。いつかはなんかまとめて作品を作りたいです(笑)二兎を追う訳には行きませんから、今は写真表現をがんばります^^

真ん中紫色の作品のとこ3枚かな?光を描いた抽象作品かな。ちょこっと斜めなので判別しにくいのですが遠くからでも雰囲気はわかりますよ。画家志望さんでしたか。ふぇるめーるさんですもんね。ふぇるめーるさんの絵も見てみたいです。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる