スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒石谷Ⅳ・・・またもや

またもやデジマンさん+ヒロさんをゲストに、黒石谷へ行きました。
これでもう通算4回目だって、いい加減撮り終わらせてたもれ~


kuroishi_2008s_0.jpg

雨後の怒涛の水量を見せる扇滝(10m)
こちらは、霞滝(35m)です。この幅8mはありそうな滝身が殆ど隠れるほどの水量!
写真よりは,現物の美しさに圧倒されしばし写真を撮ることを忘れました。
流石、黒石の盟主だけのことはあります。


kuroishi_2008s_1.jpg



【大反省】
同行の2名には申し訳ないことでした。
去年(2007夏)も行きましたが、あれから進歩がありません。アプローチの丸太橋が腐朽しただけ危険が増しました。
滝も時期、水量、日照を考えなければいけません。当たり前のことですが、黒石への個人的な思い入れが幸いか災いか・・・反省のネタは尽きないのであります。

少なくと撮りかただけでも進歩しなければなりますまい。

コメントの投稿

非公開コメント

RE:黒石谷

YHさん!
長~い三都フォト物語お疲れ様でした。
またご無事で何よりです。今回の黒石は水量が多すぎてどれがどの滝だかわからないくらいでした(笑)4回目でも未だ未だ奥に未知の滝があり、興味が尽きないです。ご一緒する機会がありましたらヨロシクです!
本沢系はどの谷もすばらしいですね。

黒石谷

ふぇるめーるさんこんばんは!怖い黒石谷にお出かけしたんですね!パワフルですね~。ふぇるめーるさんと一緒したらきっどんな滝でも行けちゃう気になります。いつか挑戦したいけど橋が怖いですね。

RE:標準レンズ

ヒロさん!
おはようございます。
書き込みありがとうございます。
>標準レンズ
最後までAF-S 24-120mm VR を待ちましたが、この春には出ない模様でした。ただ単焦点の35mmF1.4や85mmF1.4の新型が出るそうです。以前から写真の先生の強いお勧めもあり、AF-S 24-70mm にしました。私には猫に小判、ブタに真珠(笑)と思いますが、まあ標準レンズはめったに買うことはないので、撮影範囲を広げる目的で散々金策に悩みなんがらも結論を出しました。
それと同じ シリーズのAF-S 14-24mm Gにも関心があったのですが、フィルターが付けられないので今回は見送りました。それと14mmF2.8の世界はFXフォーマットでなければ堪能できないでしょう。かなり凄いらしいです。

>ピッケル(笑)雪山ではありませんが、滑りやすい草つき

草つきの斜面はずるずる下まで行きそうで本当に怖いですね。ピッケルって山用はやっぱり1万円くらいしそうですか。家にある汎用ピッケル(コンクリート割)が使えると良いですね。

>今の年齢と今後の展望を考慮すると
大台と大峰に関しては後2箇所程で落ち着きそうです。この後はゆったり撮り方の研究をしながら仰せの通り安全に周りたいですね。

標準レンズ

それで標準レンズは何を買われたのですか?

ザイルは40m売りの場合が多いですので、それを二等分すると重さも抑えられて負担にならないと思います。9mm40mで2万円程度です。それと意外に重宝するのはピッケル(笑)雪山ではありませんが、滑りやすい草つき斜面では威力を発揮します。
しかし・・・
今の年齢と今後の展望を考慮すると、あくまでも安全対策としての装備であって、チャレンジャー精神は自重しましょうね(爆)

RE:良い感じで撮られてますね!

ヒロさん!
>あの悪条件?の中で良い感じで撮られているので脱帽です。さすがです。
過分なるご評価ありがとうございます。

出していたロープは7mmでしたので、やはり9mmは購入したいと思います。
それと登り用にアセンダーがあるといいですよね。
>装備についても再考してみますね。
宜しくお願いいたします。
なんせ沢登については余りにも知識経験はありません。

ようやく標準レンズを購入いたしました。今まではAF28-200mmF3.5-5.6Dでして、大台の西の滝など活躍しました。ただこのレンズはEDでなく、AF-Sでもなくフリンジがでまくりでフィルム時代の設計です。流石にデジタル用としてみた場合逆光特性は如何ともし難く、フィルム専用として残します。
候補としてはいろいろ検討しました。
最近出た
AF-S DX 16-85mmF3.5-5.6 VRは考えるにAPS-C機で撮る滝とか風景にはどんぴしゃの選択だろうと考えます。標準レンズとしてはこれで良いと思いましたがAF28-200mmと同じ明るさなので用途がかぶると思い一旦思いとどまりました。
現状でも過渡期なのでレンズ選択は難しいという印象です。

良い感じで撮られてますね!

あの悪条件?の中で良い感じで撮られているので脱帽です。さすがです。
私はポジで撮りましたが全滅でした。コンデジで撮ったものにわずかに見られるレベルの写真が数枚(笑)
やはり撮影技術の未熟さを痛感しました。今シーズンの課題を思い知らされた1日でした。

ところで沢には初めてご一緒しましたが、やはり安全な沢でもザイルは必携ですね。できればヘルメットも。ザイルはできれば9mmが必要ですね。6mmではダブルでもエイト環やATCでは完璧な停止はできませんね。9mmザイルなら軽く引けばしっかり静止できます。20mを2組計40mあればかなり安心ですが・・・
装備についても再考してみますね。

RE:本領発揮ですね

さらんさん!
こんばんわ
>男の友情
男ってやつ、第一に理屈っぽく第二に命を粗末にする・・・実はぁとんでもない生き物だったりしますね。
>崩れ落ちそうな橋
まさしく漫画に出てくるいかにも落ちそうな橋でした(笑)ドドド聞こえられましたか、管理人もあの音で勇気付けられる時もあります。身勝手なもので、水量が無いとそれで文句言うし、多すぎると渡れないと文句(笑)大自然はそんな煩悩を笑い飛ばしてくれます。

本領発揮ですね

初めてふぇるめーるさんの滝の写真を見たときドドドドドドドと流れ落ちる、水の音が聞こえてきそうでした。写真なのに水が動いて見えるって凄いです。男の友情って良いですね、崩れ落ちそうな橋を恐々と渡っている姿を想像すると・・・(´m`)クスクス
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。