スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の滝初め

今年の滝初めはどうしても氷瀑から始めたく、奈良県の定番とも言うべき御船の滝を訪問しました。寒かった怖かったでも来て良かったという結果でした。


mifune_2008w_9.jpg


右岸から

mifune_2008w_0.jpg




【感想&大反省】
寒波到来直後の朝に、デジマンさん、カラーパンダさんにご同行ご案内頂きました。感謝いたします。
氷の付き具合としては60%程ですが、氷瀑の雰囲気は何とか出たかなというところです。

反省点としてはアプローチの凍結した坂道でスリップして車が動けなくなったことです。
周囲の人のご協力を得て脱出できましたが、準備不足が祟っていました。
大変ご迷惑をお掛けいたしました。


コメントの投稿

非公開コメント

RE:怖い雪道

YHさん
ご無沙汰しておりました。
ニアミスだったのですね。
いつもながら果敢なチャレンジスピリット感心しております。
冬は車での移動は気を使いますね。しかし此れほど身近に凍る滝があることは大自然の不思議ですよね。ここより標高が高くても凍らない場所が殆どです。ブログのお写真を楽しみにしております。

怖い雪道

ふぇるめーるさんお疲れさまでした!11日に下多古に寄った際私も御船方面に(笹の滝を見に行こうと思ったんですが)行きましたがゲートが締まっていて時間がなかったので引き返しました。帰りに車5台が多分ふぇるめーるさん達がスリップしたであろう坂でスリップしていて溝に落ちそうになっていました。最後のパジェロを除いて全てノーマルタイヤでしたからより滑っていたようです。スタッドレスを履いていてもアイスバーンは危険なので出来るだけ雪の上を踏むようにしていますが怖いですね。
下多古の林道も上の方は結構ゆきが積もっていて止まったらスタックすると思ったのでブレーキをかけず一気に上がりました。急坂やシャドー部分は怖いですね。

RE:お疲れ様でした!

>次回は、いつもの秘境の方で、3月にでも計画しましょう!

その節はありがとうございます。
宜しくお願いいたします。
今回は私にとっては初めての氷滝なので、満足でした。
なかなかここまで凍ってくれる滝は少ないですね。

RE:ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます。
パンダさんのがんばりで、かなり近くまでいけましたので大変楽でした。

結構な雪の深さでびっくりですよね。
下多古もかなりの積雪ではなかったかとお察しいたします。今後とも宜しくです。

RE:たかっさん

お久しぶりです。

このコースは、スタッドレス+αで出来れば4駆が望ましいです。道が狭いので注意が必要ですが、道自体は看板もあり迷うことは無いでしょう。
ここの気温がマイナス-4℃の時が狙い目です。

ありがとうございました。

ふぇるめーるさん、デジマンさん、ありがとうございました。
奈良県の山奥は、道が細く雪がそこそこでも凍っていることが多く、信州のように整備されることもないので過酷ですね。
冬に山奥に行くと、車高のある四駆が欲しくなりますが、10年選手の車でがんばっています。

お疲れ様でした!

お疲れ様でした。
恐い思いをさせましたが、ちょっと安易に考えており反省です。
近年は暖冬なので、これ以上の氷瀑は難しいのでこんなものでしょう!
次回は、いつもの秘境の方で、3月にでも計画しましょう!(笑)

お久しぶりです。
滝初めが氷瀑ですか!見事としか良いようがないですね。こんなの一度見てみたいですが、ちょっと無理かな?

RE:今年の滝初め

F80Dは名機ですよね。
私も今2台、銀塩カメラは手元に置いております。その内一台は何時でも出動可能です。

これからは春の訪れを感じさせる野の風景もありますので、その内ご一緒くださいませ。
氷瀑私も今回始めてみたいなものです。

素晴らしい眺め!

素晴らしい眺めですね~
しかし寒がりの私にはなかなか行けない場所ですね(笑)
まだ冬本番だというのに早く夏が来ないかと待ちわびています。暖かくなったらぜひ同行させて下さいね!
沢でポジが撮りたくて中古のF80Dを買いました。銀塩は投売り状態ですね。こんなに安くていいの?って感じです。

本当はふぇるめーるさんやデジマンさんのように四季を通じて大峰に触れるのが良いと思うのですが、ついつい春~秋の沢シーズンのみの撮影になってしまいます。機会があれば氷瀑もチャレンジしなければいけませんね。
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。