スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動七重の滝

不動七重の滝(2004.11.6)
fudonanae.jpg

大峰主稜から東に流れ出る前鬼川の深い渓谷に不動七重の滝が掛かっています。滝は数段に分かれて大きな滝壺を穿つ豊富な水量を誇っています。
尚、不動七重の滝は日本滝100選の一つです。
滝は名前の通り七段からなる段滝です。
滝の上部を側面から見た様子ですが、水しぶきが立ち込める断崖で容易に人が近づけない峻厳さを持った滝です。
前鬼川流域は古くから修験道の行場でもあり、もともとは役小角の従者であった前鬼後鬼が住み着いた処と言われています。

fudonanae2.jpg


下段の滝の様子です。
fudonanae4.jpg





周辺の断崖の様子です。
時々このように霧が滝に懸かります。
fudonanae3.jpg

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ ≪大峰と大台を歩く≫

「「不動七重の滝」」について、トラックバックさせていただきます。(残念!送付先は他社のトラックバック対応になっていないようです。下記アドレスからどうぞ)

コメントの投稿

非公開コメント

ふ~む

勉強になりました。ヤフーからきました!コメントさせて頂きました。

re:トラックバック

光さんのプログ、楽しく拝見いたしまいした。
またご紹介ありがとうございます!♪
トラックバックですが、少し調べてみます。
まだブログ初心者なので宜しくです。

素晴らしい!

harmlessnessさん、こんばんは。
素敵なブログですね。
沢山の人に見ていただきたいと思って、掲示板と、私のブログ
http://ckm35289.at.webry.info/200505/article_6.html
で、ご紹介させていただきました。
残念なことに、こちらは他社とのトラックバックに対応していないようでエラーが出てしまいます。一度ご確認くださいね。
そして、これからも楽しませてくださいね。

ご訪問感謝!

雨の直後は特に水量が多くて良いですが、道も土砂崩れがあったりして一長一短でした(^^
自分で道の石をどけながらの進行でした。

不動七重の滝

素晴らしい「滝」を拝見させて頂きました、手近な滝は足を運びますが一日がかりや泊り掛けは躊躇します(^^ゞありがとう♪
プロフィール

ふぇるめーる

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
管理人へのFC2メールフォームです
◆山のこと写真のことなど自由にお書きください(Jan.2015新設)

名前:
件名:
メール:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。